目標達成したいならコーチングを受けるべき?受けるべき理由とおすすめのコーチングを紹介

「目標があるものの全然行動できてないな…」
「正直、今の自分では目標達成できないから、誰かの助けが欲しい」
「目標達成するために、コーチングってなんか意味あるの?」

大きな目標や達成したい目標があるものの、

  • 「どうせ実現不可能だ」
  • 「仕事が忙しくて行動に移せない」

と諦めていませんか。

また、自分の目標について相談できる人や、挑戦の後押しをしてくれる存在がいれば、心強いですよね。

そのように考えている人にとって、有効的なのがコーチングを受けることです。

とはいえ、

  • 「コーチングについてよくわからない」
  • 「コーチングを受けるメリットって何」

と思っている人も多くいるのではないでしょうか。

そこで当記事では、「目標達成したいならコーチングを受けるべき理由とおすすめのコーチングを紹介」について解説します。

この記事を読むことで、今まで実現できないと諦めていた目標も、コーチングを受けることで、効率的かつ積極的に行動するようになり、目標を実現できるようになります。

ぜひ、最後まで読んでください。

 

資料プレゼント

コーチングとは



そもそも、コーチングとは何かについて解説します。

コーチングとは、目標達成のためのコミュニケーション技術を指します。

よく勘違いされるのですが、コーチングは「教える・指導する」のような一方的なコミュニケーション技術ではありません。

受け手であるクライアントの考えを質問によって引き出し、それによって目標達成を支援するものです。

たとえば、学校の授業で行われるティーチングと、コーチングを比較してみます。

数学のテストで伸びない生徒がいたとしましょう。

学校教育で行われているティーチングでは、「このように勉強すればいい」と答えを与えていく、一方向のコミュニケーションが基本です。

しかし、コーチングでは「英語のテストで点数を取るために、今きみがやらないといけないことは何かな?」と、質問を投げかけます。

両者に優劣はありません。アプローチ方法が違うだけです。

とはいえ、コーチングの方がより柔軟に発想できるのは事実です。

ティーチングでは1つの正解を与えられる一方、コーチングでは考えを引き出すアプローチなため、答えが1つとは限らず、様々な発想が出てくるからです。

このようにコーチングは、質問を通じて相手の考えを最大に引き出すことで、目標達成を支援するコミュニケーション技術を指します。

関連記事:コーチングを受けたい全ての人へ。どのコーチングを受けるべきか、正解を渡します。

資料プレゼント

目標達成したい人がコーチングを受けるメリット3つ



この項では、「目標達成したい人がコーチングを受けるメリット」について解説します。

メリットは以下の3つです。

  1. 心から成し遂げたい「ゴール」を設定ができる
  2. 1人では乗り越えられない壁を乗り越えられる
  3. 日々のパフォーマンスが最大化される

それぞれ詳しく説明します。

 

1.心から成し遂げたい「ゴール」を設定ができる

1つ目のメリットとして、「心から成し遂げたいゴールを設定ができる」が挙げられます。

コーチの視点を入れることで、自分の中にある無自覚な常識から思考を解き放ち、本当にやりたいことを考えられます。

例えば、「○○がしたい!」「○○が欲しい!」「○○になりたい!」と思っても、「自分には無理だ」「実現不可能だ」と否定的に考え、自分の本音から目を背けてしまった経験はありませんか。

場合によっては、無意識的に諦めてしまったことがある人も多いと思います。

コーチングを受けることによって、過去に諦めてしまった事や本音ではやりたいと思っている目標を洗い出し、その人にとって本気で達成したいゴールを設定することができます。

以上のことから、メリットの1つとして「心から成し遂げたいゴールを設定できる」が挙げられます。

関連記事:やりたいことがないを解決する5ステップ|やりたいことは見つかります

2.1人では乗り越えられない壁を乗り越えられる

2つ目のメリットとして、「1人では乗り越えられない壁を乗り越えられる」が挙げられます。

なぜなら、常にあなたの隣でコーチが伴走してくれるからです。

例えば、学生を例に挙げると

  • 部活のきつい練習もチームメイトと共に切磋琢磨し乗り越えられた
  • 受験勉強の中で、周りの友人や先生、家族の支えがあったから乗り越えた

のように、「1人では達成できないことも誰かと一緒だったから乗り越えられた」という経験は誰しももっているでしょう。

とはいえ、自分自身の成長に関して伴走してくれる存在は、社会人になってから見つけることが難しいですよね。

そこで、コーチングの出番です。

コーチングを受けることで、自分自身の成長やキャリアプランに関して、コーチが伴走してくれます。

以上のことから、メリットの1つとして「1人では乗り越えられない壁を乗り越えられる」が挙げられます。

関連記事:コーチングを受ける意味5選|ぶっちゃけ意味あるの?

3.日々のパフォーマンスが最大化される

3つ目のメリットとして、「日々のパフォーマンスが最大化される」が挙げられます。

コーチングでは自分の才能を言語化し、人生の目的を明らかにすることができます。

そのため結果的に、自分の強みを活かし、人生で成し遂げたいことに向かってガンガン行動していくことができるからです。

これを読んでいる人の中にも、自分には才能がないと思ってしまう人もいるでしょう。

しかし、私たちは一人ひとりに「可能性」があると信じています。

とはいえ、自分の可能性・強みというものを一人で見出すのには限界があると思います。

例えば、

  • 時間がかかるものの、仕事の精度が高い
  • どんなことも論理的に考えてしまう

となかにはデメリットだと勘違いされたり、普通に仕事をしているだけでは評価されない才能があります。

しかし、考え方を変えれば、それも大きな才能にもなり得るのです。

コーチングの中では、自分の才能を言語化し、それらを踏まえて人生の目標を設定します。

そうすることで、今まで気づかなかった自分の強みを活かし、最大限の行動ができるのです。

以上のことから、メリットの1つとして「日々のパフォーマンスが最大化される」が挙げられます。

関連記事:目標達成したい人が読むべき偉人の名言10選【読む前に迷うなら必ず読もう】

資料プレゼント

目標達成したいなら、GOAL-Bコーチングがおすすめ



上記では、コーチングを受けるメリットについて解説しましたが、この項ではGOAL-Bコーチングについて説明していきます。

通常のコーチングの場合、コーチとの対話を繰り返す中で、問題解決や目標達成のための「答え」を引き出して行きます。

GOAL-Bコーチングの場合、それに加えてコーチとの対話の中で、思考を深堀りし、言語化します。

そのため、あなたが本来持っている可能性を引き出し、人生の目標を定め、コーチと二人三脚で進むことで、目標を見失わずに進んでいくことができます。

さらに、GOAL-Bコーチングには他にはない強みがあります。

以下の5つです。
  1. 1人じゃ達成できない「圧倒的な成果」が得られる
  2. 最強のコーチが揃っている
  3. 厳しいことも時には伝えてくれる
  4. 自己開示しやすい環境を作ってくれる
  5. 現実が変わる根拠がしっかりしている

それぞれ詳しく解説します。

 

1.1人じゃ達成できない「圧倒的な成果」が得られる

1つ目の理由として、「1人じゃ達成できない圧倒的な成果が得られる」があります。

1人で考えていると、どうしても今まで経験してきた範囲の中で行動しようとしてしまいます。

その結果、現状の延長線にあることしかできなくなります。

しかし、GOAL-Bコーチングでは、現状の延長線では叶えられなかったであろう圧倒的な成果を出すためにどうすべきかということを考えられます。

1人では考えたことのなかったような質問だったり、本当にこのままでいいのかというような自分に問いかけたことのないような質問を投げかけることができるからです。

例えば、就職先について悩んでいる学生にとって、

  • 仕事に就いた経験が無い
  • 就職先を選択した経験が無い

という状態で、自分の頭の中だけで仮説を構築し決断をしようとしても、経験や情報が無いがゆえに失敗してしまう可能性が高いですよね。

自分が詳しくないことがわかっていることに関する悩みであれば、自分ひとりで悩み続けるのではなく、自分の考えをまとめた時点でその分野に詳しい人にさっさと聞きに行って意見をもらうことが、遠回りに見えて実は近道になるはずです。

この例と同じように、一人では限界があることでも、コーチなどから自分の思考や目的を深めることで、明確な目標を設定でき、そこに必要なプロセスを熟考することができます。

以上のことから、理由の1つとして「1人じゃ達成できない圧倒的な成果が得られる」が挙げられます。

 

2.最強のコーチが揃っている

2つ目の理由として、「最強のコーチが揃っている」があります。

なぜなら、クライアントの満足と信頼につながるよう、高い採用基準を設けているからです。

具体的に、現在の採用基準は以下になります。

  • 「リーダーとして誰の目にも明らかな現実をつくってきた生き様」を持っているか
  • 「入社後2年以内に年収1000万円」にコミットできるか
  • 「ベンチプレス120kg以上」の強さを持っているか

強くエネルギーに満ち溢れた身体をつくり、高いGOALを設定し、圧倒的な現実を作り続けることで「全ての人に可能性がある」を体現できると考えているので、このような採用基準を設けています。

また、GOAL-Bでは、コーチが自らの生き方・考え方をSNSを通じて情報発信しています。

日々の情報発信によって、コーチに関して事前に深く知ることができ、コーチ自身がコーチングの効果を自ら証明することによって説得力が生まれると考えているからです。

例えば、

  • コーチになる前は何をしていたか
  • 日々の生活スタイルどうなのか

このように経歴や私生活などの情報がわかれば、安心感が生まれ、コーチを信頼することができますよね。

以上のことから、理由の一つとして「最強のコーチが揃っている」が挙げられます。

 

3.時には厳しいことも伝えてくれる

3つ目の理由として、「時には厳しいことも伝えてくれる」があります。

ただここで勘違いしてほしくないのが、ここでいう厳しさというものは上下関係のあるスパルタ指導のような厳しさではありません。

なぜならコーチングにおけるコーチは、相手と対等な立場に立つからです。

答えを押しつけることなく、相手の中にある答えを引き出すことで、その潜在能力を発揮させるという仕組みになっているのです。

コーチングの構造は、「なりたい状態(目標)-現状=取り組むべき行動」として提示できる。

これは「現状に何(行動)を足していけば目的地(目標)にたどり着けるか」を引き出すもの。

つまり、もしあなたが大きな目標を掲げてるのであれば、そのために必要な行動もそれなりにハードになるのです。

そのため、コーチからハードルの高いことを提案された時に「厳しい」と感じる可能性があります。

しかし、厳しいことをいうのもあなたの目標達成にそれが必要な行動だからなのです。

以上のことから、理由の一つとして「時には厳しいことも伝えてくれる」が挙げられます。

 

4.自己開示しやすい環境を作ってくれる

4つ目の理由として、「自己開示しやすい環境を作ってくれる」があります。

GOAL-Bコーチングでは、守秘義務を守ることが前提としてあるからです。

クライアントの目標を本気で達成させるためにも、その人の良いところ・悪いところを知る必要があります。

コーチも全力でサポートしたいため、そのためにもあなたの情報はコーチそれぞれが管理します。

そのため、恥ずかしいという思いは全部捨てて、自分の本音をさらけ出し、目標の達成に向けて突き進んでほしいと思っています。

とはいえ、全く知らない赤の他人に自己開示しろと言われても、難しいですよね。

なので、先ほどもお伝えしましたが、コーチそれぞれが自分の経歴や生き様をSNS上で公開・発信しています。

その発信内容を見て、共感したり、興味関心を持ったコーチを指名することも可能ですので、コーチングを受ける前に閲覧していただければと思っています。

「どんなことに挑戦しているか」「コーチになったきっかけ」などの情報を事前に知ることができれば、安心感・信頼性を持ってコーチを指名することもできると思います。

以上のことから、理由の一つとして「自己開示しやすい環境を作ってくれる」が挙げられます。

 

5.現実が変わる根拠がしっかりしている

5つ目の理由として、「現実が変わる根拠がしっかりしている」があります。

なぜなら、GOAL-Bコーチングは、認知科学という根拠に基づいているからです。

言い換えると、科学的に証明された手法のため、再現性と精度が高いということです。

当たり前ですが、どんなことでも誰が考えたかもわからない独自の方法だと、わかりにくいですし、信用できないですよね。

また、人それぞれ向き不向きがあるので、自分にもできるかわからないでしょう。

しかし、認知科学に基づいている方法は、科学的に証明されている方法のため、誰でも成果を出すことができます。

また、シンプルな理論に体系化されているので、曖昧性がなく、精度が高いのです。

以上のことから、理由の一つとして「現実が変わる根拠がしっかりしている」が挙げられます。

 

資料プレゼント

コーチングを受ける上での3つの注意点


コーチングは絶大な効果が得られる一方で、受ける上での注意点が3つあります。

  1. コーチに頼り切りだと効果は得られない
  2. コーチングは魔法ではない
  3. 時には向き合いたくないことに向き合わなければならない

それぞれ詳しく解説します。

 

1.コーチに頼り切りだと効果は得られない

コーチングを受ける時、コーチに頼り切りだと効果は得られません。

コーチと受けるあなたの2人がその場をよいものにしようとすればするほど、いい成果が得られるようになるからです。

コーチは質問を投げ掛けたり、あなたを引き上げるための努力をします。ただ受け手が必死になって質問について考えたり、引き上がるために努力をするからこそ結果に結びついてくるのです。

コーチングを受けることに価値があるのではありません。コーチングを通して、全力で行動するから価値が生まれるのです。

そのため、コーチに頼りきりにならないようにしましょう。

 

2.コーチングは魔法ではない

コーチングは魔法ではありません。

そのため、楽して成果を得られるということはなく、時には厳しいことも伝えます。

勘違いしてほしくないのが、コーチングを受けると必ず成果が得られるとは限らないということです。

コーチが努力することはもちろんのこと、コーチングを受けるあなたも努力しなければなりません。

そして、それは決して楽ではありません。

そのため、コーチングを受けたら結果が出るかのような魔法だと勘違いしないようにしましょう。

 

3.時には向き合いたくないことに向き合わなければならない

コーチングを受ける際、向き合いたくないことに向き合わなければならない瞬間もあります。

なぜなら、あなたの向き合いたくないと思っていることもまた、あなたが目標達成するためには必要なことだからです。

たとえば、過去の経験から得た自分の価値観が、目標達成を邪魔しているときなどがあります。自分の嫌いなところや解決しなくてはいけない問題などにも直面するかもしれません。

そのため、その覚悟を持ってコーチングを受けるようにしてください。その覚悟さえあれば、コーチは全力であなたの目標達成を支援してくれるでしょう。

 

本当に目標達成したいと思っている人へ



先ほども言いましたが、人生の目的を見つけ、日々を充実したものにしたいのであれば「自分が本当にやりたいこと」を見つける必要があります。

しかし、実際に自分が見つけるとなると、以下のような気持ちが生まれるのではないでしょうか。

  • 本当はそこまで熱中できることがない
  • 好きなことが何なのかわからない
  • 自分の強みというものを明確にしたい

このような気持ちが生まれてしまうのは、とてもわかります。

しかし「本当に成し遂げたい目標を見つけ、達成し充実した人生を送りたい」と思うならば、覚悟を持って本気でそれに取り組む必要があるのです。

そのため、この記事を読んで、

  • どうにかしてでも目標を達成したい
  • 人生の目的を明確にしたい

と思った方には、GOAL-Bのコーチングを受けることをおすすめします。

なぜなら、私たちGOAL-Bは、以下のように考えているからです。

「限られた時間の中で、無限の可能性のもと、自分の命を活かしきるべき」

そして、コーチングがあれば、それを実現できると信じているのです。

日々悶々と悩んでいる人は、ぜひ一度、GOAL-Bのコーチングを受けてみてください。

最強のコーチ陣が、あなたの常識をぶち壊し、可能性を最大限に引き伸ばします。

コーチングの申し込みはこちら

しかし、ここまで読んでいただいた方の中には、

  • コーチングって受けたことないからわからない
  • ちょっと怪しそう

このように、思う方もいると思いますので、コーチングの特徴や効果を詳しく解説した記事を貼っておくので、ぜひ読んでみてください。

関連記事:コーチングとは?受けるメリット・効果・目的・方法など全てを徹底解説

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGOAL-Bをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

GOAL-B

2019年7月に創業。「全ての人に可能性がある」という理念のもと、コーチングとフィットネスの事業を展開。コーチングの提供クライアント数は2000人以上。