楽しい人生の過ごし方を徹底解説!充実した毎日を送っている人の特徴も紹介

楽しい人生
この記事のまとめ

人生を楽しんでいる人の特徴は?そもそも楽しい人生ってなに?
今の人生を変えたい方に向けて、簡単に実践できる楽しい人生の過ごし方を徹底解説します!

つまらない人生を送りたくない

楽しい人生を送っている人はうらやましい

毎日同じ繰り返しで飽き飽きした人生を送っている

楽しい人生を送りたいけれど、どうしたらいいかわからないと感じていませんか。

筆者も同じように感じた経験があるので、気持ちは痛いほどよくわかります。

今の現状に満足できない方ほど、楽しい人生を送りたいと考えているはずです。

胸を張って「楽しい人生を送っている」と言えるようになるために、本記事では簡単に実践できる過ごし方を5つ解説します。

過ごし方を変えて、笑顔溢れる毎日を過ごしましょう。

キャリアコーチング『キャリスピ』は、プロと一緒にあなたの才能本音の欲求を見出します。
楽しい人生にしたい方は、プロと自己分析を行い、自分に合った仕事と働き方を考えてみましょう。
公式サイトで申し込むと5,500円かかる体験コーチングが、この記事から申し込むと無料でカンタンに体験できます。

2,000名以上が申込みに殺到!/

※体験コーチングだけならお金は一切かかりません。

目次

楽しい人生とは、「今の人生が最高だ」と胸を張って言えること

楽しい人生とは、「今の人生が最高だ」と胸を張って言えることです。

人間は今この瞬間を生きているため、今が楽しいか楽しくないかで、人生を判断するからです。

人生が楽しいと思えている人の多くは、今この瞬間が最高だと思えている人です。

あなたは、今の人生に対して「今の人生が最高だ」と胸を張って言えるでしょうか。

「最高だ」と胸を張れてない人は、過去を美化してしまっている可能性が高いです。

それは、ホメオスタシス(恒常性維持機能)によるものなので、仕方ないとも言えるでしょう。

ホメオスタシスとは、同じところに留まり続けることで自分自身を守る機能です。

過去のきれいな思い出に留まることで、安心安全な場所で落ち着いていたいと思っているのです。

ホメオスタシスは、身体的にも心理的にもあなたの体を外因から守るために働きます。

新しいことを始めることが不安だったり怖いのも、実は、心理的ホメオスタシスが働いて、正体不明の新しいことへ向かっていくことにブレーキをかけているのです。

引用:おやこ心理相談室

そして、この状態はコンフォートゾーンに留まっている状態と言えます。

コンフォートゾーンとは、人間が安心安全でいられる状態のことです。

コンフォートゾーン(英語:Comfort zone)とは、「快適な空間」を意味する語である。心理学などでは、ストレスや不安が無く、限りなく落ち着いた精神状態でいられる場所を指す。

引用:Wikipedia

コンフォートゾーンに留まってしまうのは、

  • なるべく安全なこと
  • なるべく刺激のないこと
  • なるべく変わらないこと

を求めているからです。

その結果として、人としての成長が止まり、日々が退屈に感じてしまいます。

この状態から抜け出すには、大きなゴール設定が必要です。

ゴール設定とは、現状のコンフォートゾーンから外れるような、本当にやりたい強烈な理想を掲げることです。

ゴール設定をすることで、現状のコンフォートゾーンから抜け出し、刺激的で変化のある毎日が送れます。

楽しい人生とは「今の人生が最高だ」と胸を張れる状態であり、その状態を作るためには、現状を抜け出せるようなゴール設定が必要なのです。

ゴール設定に関しては、以下の動画が参考になるのでぜひご覧ください。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません。

人生が楽しくて仕方ないと思える過ごし方5つ

「楽しい人生を送りたい」

そう思っていても、楽しい人生になるためにどう過ごしたらいいかわからない人は、多いのではないでしょうか。

ここでは、人生が楽しくて仕方ないと思える過ごし方を解説します。

必要なことは、以下の5つです。

  • 興味があればとりあえず挑戦すること
  • ポジティブな人と関わること
  • 周りに感謝すること
  • 同じ志を持つ仲間を作ること
  • 心からやりたいことをやれていること

興味があればとりあえず挑戦すること

人生が楽しくて仕方ないと思えるように過ごすためには、挑戦し続けることが必要不可欠です。

なぜならば、挑戦し続けることで「自分が本当にやりたいこと」が見えてくるからです。

多くの人が、本当にやりたいことがやれていなく「お金のために仕方なく働いている」という日々を送っています。

しかし、それでは楽しい人生は送れないでしょう。

本当にやりたいことがやれているなら「お金」や「忙しさ」などに捉われず生きることができます。

まず、自分が本当にやりたいことは何なのかを見つけるために、挑戦が必要なのです。

自分ができる範囲のことだけをしていたら、自分がやりたいことは見つかりません。

楽しい人生を送りたいと思うのであれば、興味を持ったことからでもいいので、とにかく挑戦してみましょう。

ポジティブな人と関わること

ポジティブな人と関われているか、これも人生が楽しくて仕方ないと思えるように過ごすために欠かせません。

なぜなら、どんな人が周りにいるかによって自分自身にも影響が出るからです。

アメリカの企業家ジム・ローンによれば「あなたが最も多くの時間を過ごす5人の人間の平均があなたです」と言っています。(参考:Yahoo!ニュース

これが全てではないですが、確実に周りの人間の影響をあなたは受けているのです。

そのため、ネガティブな人が周りに多ければネガティブな人間に、ポジティブな人が周りに多ければポジティブな人間になるでしょう。

何事もポジティブに捉えることができるならば、前向きな行動が増え、楽しい人生を送ることができます。

自分がポジティブでいるために、ポジティブな人と関わるようにしましょう。

周りに感謝すること

周りに感謝できるかどうか、これも人生が楽しくて仕方ないと思えるように過ごすために、重要なポイントと言えます。

理由は以下の2つです。

  • 自己肯定感が高まるから
  • 他人と良好な関係が築けるから

まず、感謝の気持ちを持つことで自己肯定感を高めることができます。

なぜなら、自己肯定感が下がる原因である「嫉妬」や「比較」から抜け出せるからです。

例えば、自分より仕事ができる仲間に対して

  • 周りに認められてて羨ましい
  • 自分は全然仕事できないし、だめだな

と思ってしまうことがあるかもしれません。

これは、「嫉妬」や「比較」から来るものです。

しかし、これを感謝する気持ちに切り替えることができれば、どうでしょうか。

成果を出してチームに貢献してくれている」と思えることでしょう。

このように、周りへの「嫉妬」や「比較」を感謝に変えるだけで、負の感情がなくなり、自己肯定感を高められます。

また、周りに感謝を伝えることで周りと良好な関係を築くことができます。

「当たり前だろ」と思う方もいるでしょう。

しかし、思っているよりも感謝を伝えるべきポイントは日常の中にありふれているのです。

例えば、仕事の納期をいつも遅らせる部下がいるとします。

その部下が、納期を遅らせずに仕事を終わらせた時、あなたがかける言葉によってその後の関係性が変わってくるのです。

納期を守るなんて当たり前だから、褒めるところでも何でもない

こう思う気持ちはとてもわかります。

しかし、以下のように部下に伝えたらどうでしょうか。

今回納期守れたね、めちゃくちゃ助かったよ

一言感謝の言葉を添えるだけで受け取る方の気持ちは全く異なります。

そして、その一言の積み重ねで少しずつ良い関係が築かれていくでしょう。

自己肯定感が低く、周りとの関係が悪い日々に、楽しさを感じるのは難しいでしょう。

楽しい人生を送るためには「周りに感謝すること」が重要なのです。

同じ志を持つ仲間を作ること

同じ志を持つ仲間がいると、人生が楽しくて仕方ないと思えるように過ごすことができます。

同じ志を持つ仲間と過ごすことができれば、必要以上に人間関係で悩むことがなくなるからです。

例えば、志が低い人や、志がない人と働いていると「本当にやりたいこと」ができた時に、その人たちが足かせになります。

しんどい時に支えとなる人がいないため、結局諦めてしまうのです。

同じ志を共有する仲間がいれば、やりたいことができた時に後押しする存在になり、辛い時に支えてくれる存在になります。

以上のことから、楽しい人生を送るためには、自分自身をポジティブに引っ張ってくれる人たちの存在が必要なのです。

心からやりたいことをやれていること

心からやりたいことをやれていること」これができていれば、人生が楽しくて仕方ないと思えるように過ごすことができます。

「人生つまらないな」と感じている人ほど、やりたいことがやれていないのです。

「人生つまらないな」と感じる原因には

  • 熱中しているものがない
  • お金のためだけに働いている
  • やりがいを感じる瞬間がない

などがあげられます。

これらの原因はすべて、「やりたいことができてない」ことにあります。

本当にやりたいことができているならば、熱中することができますし、お金のことは気にしなくて済みますし、やりがいを感じることができるでしょう。

人生をつまらなくさせる原因を解消し、人生を楽しむために「本当にやりたいこと」をやるようにしましょう。

今やりたいことがなくてお困りの方は、やりたいことがないを解決する5ステップもあわせてご覧ください。

人生が楽しいと感じている人の特徴4つ

人生が楽しいと感じている人の特徴4つは、以下のとおりです。

  • 笑顔が多い
  • 楽観的な性格をしている
  • 常に前向きな考え方をする
  • 楽しい・得意なことを理解している

笑顔が多い

人生が楽しいと感じている人は、笑顔が多いです。

笑顔が溢れている場所は、雰囲気が明るい傾向にあります。

いつも怒っている人がそばにいると、常にピリっとした緊張があるため、楽しいと思えないはずです。

楽しい人生にしたいと思う方は、まず自分から笑顔を増やしてみましょう。

楽観的な性格をしている

人生が楽しいと感じている人は、楽観的な性格をしているのが特徴です。

行動した先に明るい未来があると信じて行動しているので、くよくよしていません。

失敗しても一つの経験と受け入れて、成功へとつなげようとします。

心配してばかりいると、チャンスがあっても挑戦ができない可能性があるので「なんとかなる」と自分を信じて行動してみましょう。

常に前向きな考え方をする

人生が楽しいと感じている人は、常に前向きな考え方をしているのが特徴です。

苦しい状況があっても前向きに考えることができれば、つらいと感じない可能性があります。

例えば、重大な責務を任された人がいるとしましょう。

ネガティブな考えの方なら「期待に応えられるだろうか」と悩んでしまう場合があります。

重圧を感じてしまうと、楽しい気持ちにはなれません。

しかし、ポジティブな考えの方なら、チャンスと考える可能性が高いです。

「自分なら成功できる」という思いが強ければ、やりがいを持って仕事ができるので、重大な責務でも楽しめる傾向にあります。

前向きになるためには、以下の方法を実践しましょう。

  • ネガティブな感情が芽生えても良いと思うようにする
  • やりたいこと、好きなことをする
  • 前向きな人と交流を深める
  • 感謝の気持ちをたくさん伝える
  • 体と心をリフレッシュさせる
  • 適度に運動する機会を設ける
  • おしゃれをする

楽しい・得意なことを理解している

人生が楽しいと感じている人は、自分が楽しいと思えること得意なことを理解しています。

能力が発揮できる場所に身を置くと、活躍できる機会が多くなるはずです。

自分の頑張りが成果として表れたら、モチベーションアップにつながります。

反対に、苦手な仕事をたくさんしていると、頑張りが認められない場合も。

全力を尽くしても評価をされなければ、楽しいと思えないのも無理はありません。

もし今仕事に伸び悩んでいて「向いていない」と感じている場合は、そもそも自分に合った仕事ではない可能性があります。

続けていれば成長を感じられる場合もありますが、得意な仕事だとスイスイ作業が進むので、成長スピードが速いです。

今の仕事が自分に向いていないと感じているものの、どうしたらいいかわからない時は、コーチングをおすすめします。

コーチの質問に答えていくと、得意なこと楽しいことを明確にできるからです。

実際にコーチングを受けて、自分のことを見つめ直し、転職に成功した方もいます。

くわしくは以下をご覧ください。

楽しい人生を送りたいけれどどうしたらいいか」といった問いも、コーチングを受ければ答えが見えてきます。

くわしい内容はコーチングとは?|効果・根拠・注意点などを徹底解説もあわせてご覧ください。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません。

人生を楽しむための名言3つ

人生を楽しむための名言を、3つ紹介します。

どんな日であれ、その日をとことん楽しむこと

引用:まるちょん名言集

ローマの休日」でおなじみのオードリー・ヘップバーンの名言です。

常に楽しむ気持ちを忘れなければ、気持ちが明るくなります。

もし仕事が楽しくないと思っている時は、細かい作業に注目して楽しい点を探してみましょう。

成功を喜び、失敗の中にユーモアを見出しなさい

あまり真剣に考えてはいけない

リラックスしなさい

そうすれば周りの人すべてがリラックスするだろう

楽しみなさい

いつも熱意を示しなさい

引用:まるちょん名言集

世界最大の小売業者「ウォルマート」の創業者である、サム・ウォルトンの名言です。

失敗を恐れているとなかなかチャレンジできませんが「ユーモアを見出しなさい」という言葉があれば、気持ちが楽になるはずです。

こりかたまった考えが身についていると、周りにいる方も緊張してしまいます。

熱意楽しむ気持ちで仕事に取り組みましょう。

人生を楽しむ秘訣は普通にこだわらないこと

引用:まるちょん名言集

相対性理論で有名なアルベルト・アインシュタインの名言です。

多くの人が行っていることを選択すれば、大きな失敗は減るでしょう。

しかし、強いこだわりや思いがある場合は、他の人が行っていないことを選ぶのも、人生を楽しむ一つの方法です。

「普通にしなければいけない」と思いすぎると、自分の気持ちを封じ込めてしまう場合もあります。

自分の意見思いを大事にしながら毎日を過ごせば、楽しいと思えるはずです。

楽しい人生を送るためにやめるべき3つのこと

この項では「楽しい人生を送るためにやめるべきこと」を解説します。

やめるべきことは、以下の3つです。

  • 周りの目を気にして行動すること
  • 他人と比較すること
  • 現状に満足すること

周りの目を気にして行動すること

周りの目を気にして行動する

これは、楽しい人生を送るためにやめるべき行動の一つと言えます。

なぜならば、人の目を気にしてしまうと、本当にやりたいことに没頭できないからです。

例えば「小説を書くこと」が本当にやりたいことだとします。

しかし、人の目を気にしているとどのように思うでしょうか。

  • 痛い文章を書く奴だなと思われるのではないか
  • 小説家を目指すなんて、現実が見えていないと思われるのではないか
  • 裏では自分が書いた小説を馬鹿にしているのではないか

このように思うのではないでしょうか。

そんな状態で、本当にやりたいことに没頭することは難しいでしょう。

楽しい人生を送るためには「好きなことに没頭する」ことが必要不可欠です。

好きなことに没頭するために「人の目を気にして生きる人生」からは、卒業しましょう。

思っているより、周りの人はあなたのことを気にしてはいませんよ。

他人と比較すること

他人と比較すること

これに苦しめられてきた人は多いことでしょう。

しかし、当たり前のようにやってきた「他人を比較すること」は、自分の人生をつまらないものにしてしまいます。

なぜかと言うと、人と比べて意思決定してしまうからです。

人と比べて意思決定をすると、以下のようになってしまいます。

  • どの会社に就職するかは、何がやりたいかではなくて「有名さ」で選ぶ
  • 誰と結婚するかは、好きかどうかではなくて「他の人に自慢できるか」で選ぶ
  • 自分の生き方は、楽しいかどうかではなくて「人に評価されるか」で選ぶ

「他人からどう思われるか」を基準にして決断するクセがつくと、自分の気持ちに耳を傾けることができません。

自分のやりたいこと好きなことに時間を費やした方が、楽しい人生を送れるはずです。

他人は他人、自分は自分」と割り切って行動できれば、自分の思いを大事にできます。

他人の考えや発言に流されやすいと感じている方は、他人軸で生きるのに疲れた方へトレーニング法もあわせてご覧ください。

現状に満足すること

現状に満足すること

これも、楽しい人生を送るためにやめるべきことの1つです。

なぜかと言うと、現状に満足した時点で人としての成長が止まってしまうからです。

例えば、RPGのゲームをクリアしたとします。

すでにクリアしたゲームを、もう一度はじめからやろうと思いますでしょうか。

クリアしたことに満足している場合は、他のゲームを始める可能性が高いです。

しかし、ゲームをクリアする前や、クリア後に追加されるストーリーがあれば、同じゲームで遊びたくなるでしょう。

プレーヤーが今よりも成長したり、新しい展開が見られたりするからです。

これからも楽しめる要素が残っていれば、同じゲームを続ける可能性が高いといえます。

実際の生活でも、以下のような場合は成長を感じるはずです。

  • 最初は何時間もかかっていた作業を、1時間足らずで終わらせられた
  • 料理が苦手だったが、回数を重ねると時短でご飯を作れるようになった
  • 英語が話せなかったが、レッスンに通って話せるようになった

最初は現状に満足できない出来だったとしても、繰り返し行うことで満足できる状態となります。

もし現状に満足していたら、さらに良くしようと思わないはずです。

夢中なことがあると充実感を得られるので、楽しい人生を送りたい方は、今よりも成長したいと思えるものを探しましょう。

楽しい人生を考える時によくある質問3つ

楽しい人生を考える時によくある質問3つは、以下のとおりです。

  • 人生が楽しいと思っている人の割合は?
  • 人生で楽しいこと・幸せなことをランキング形式にするとどうなる?
  • 人生が楽しくない時はどうしたらいい?

人生が楽しいと思っている人の割合は?

人生が楽しいと思っている人の割合は、全体の34%だと株式会社アイスタットの調査でわかりました。

調査は、2020年に20~59歳の有識者300名に対して行ったものです。

「今、人生を楽しんでいますか」と質問し「楽しんでいる」と答えた割合が、全体の34%でした。

人生で楽しいこと・幸せなことをランキング形式にするとどうなる?

人生で楽しいことや幸せなことをランキング形式にすると、1位がおいしいものを食べている時、2位は趣味の時間を楽しむ時、3位は旅行や温泉に行った時です。(参考:株式会社ヒューネルが実施したアンケート調査

「普段どのような時に幸せを感じますか」の問いに対して、男女とも1~3位の回答が同じでした。

人生が楽しくない時はどうしたらいい?

人生が楽しくない時は、プラスだと思った感情をメモに残しておきましょう。

ご飯が美味しかった」や「たくさん寝た」といったもので十分です。

寝る前に見直すとたくさんの幸せを感じられ、新しく挑戦してみようという気持ちが芽生えやすくなります。

達成感が得られると楽しい気持ちになるので、心が満たされるはずです。

まとめ:楽しい人生を過ごしたいなら考え方を変えてみよう

今回は、楽しい人生の過ごし方を徹底解説しました。

何をしたら人生が楽しくなるかわからない方は、以下を実践してみてください。

  • 興味を持ったらとりあえず挑戦すること
  • ポジティブな人と関わること
  • 周りに感謝すること
  • 同じ志を持つ仲間を作ること
  • 心からやりたいことをやれていること

「本当に楽しい人生を送りたい」と考えている人は、コーチングを受けることをおすすめします。

理由は、以下のような効果があるからです。

  • 今ある思考の常識を壊す
  • その上で自分のやりたいことを探しだす
  • 自分が持っている可能性を最大限引き出す

上記の効果からコーチングを受けることで、達成したいと思える目標を見つけることができます。

しかし、

  • そんな簡単に変われるわけないでしょ
  • 何でコーチングってそんな効果があるの

と思う方もいるはずです。

以下にあるコーチングの体験談を見ると、イメージがつきやすくなります。

楽しい人生を送るためには、過ごし方や行動を変えることが大事です。

「今の人生このままでいいのか」と不安に思っている方は、今回学んだことから一つでもいいので実践してみてください。

2,000名以上が申込みに殺到!/

※体験コーチングだけならお金は一切かかりません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次