20代の自己投資|やるべきこと・辞めるべきことを徹底解説

「自己投資という言葉は聞くけれど、よく分からない」
「自己投資ってした方がいいのかな」
「20代の今だからこそやった方がいい自己投資ってあるのかな」

こんなことでお困りではないでしょうか。

昨今、様々なインフルエンサーや成功したYouTuberなどが「自己投資をしろ」と言っているのを耳にする機会が増えました。しかし、自己投資と言われてもあまりピンとこない方も多いのではないでしょうか。

そこで当記事では、「20代の自己投資」について解説します。

当記事を読むことで、「自己投資はやった方がいいのかな」という悩みはきれいさっぱり解決されるでしょう。また、この記事の最後には20代の男女別におすすめの自己投資も紹介していますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

自己投資とは


結論から言うと、自己投資とは「お金と時間を、自分が成長したい方向に向けて投資すること」です。

お金で直接お金を増やすのではなく、お金と時間を使って自分を成長させた結果、使ったお金よりもリターンが返ってくるという意味で投資だと言えます。

また、投資のリターンとして返ってくるのはお金だけではありません。幸福度のような人生において不可欠な要素も、自己投資のリターンとして望めるのです。

具体的には、以下のようなものが挙げられます。

  • ビジネスの本を買って読む
  • ジムに行って体を鍛える
  • プロのコーチにキャリアの相談する

このように、自己投資はお金を直接増やすための手段ではないため、一見遠回りに見えてしまうでしょう。しかし、実は自己投資が1番自分のためになる投資だと言えるのです。

それでは、これから自己投資すべき理由について次の項で解説します。

 

関連記事:人生がつまらない20代の人が今すぐ読むべき記事

 

自己投資すべき理由


この項では、自己投資をすべき理由について解説します。
事項投資すべき理由は、以下の3つです。
  • 自己投資が1番利回りがいい投資だから
  • 人生100年時代が来るから
  • 終身雇用が崩壊し、自分の身は自分で守るしかなくなったから

それでは、それぞれの理由について詳細に解説します。

 

1.自己投資が一番利回りがいい投資だから

自己投資は、1番利回りがいい投資と言えます。
なぜなら、かけたコストに対してのリターンがどんな投資よりも大きく、お金以外のリターンも見込めるからです。

例えば、
  • 数千円の本を何冊か読み込んで、自分でブログを開設したらアフィリエイトで稼ぐことができた
  • 50万のプログラミングスクールに通って転職をしたら、年収が100万以上上がった

このように、どんな投資でも為し得ないような大きなリターンを、小さなリスクで得ることができるのが自己投資です。

以上のことから、自己投資が1番利回りのいい投資だと言えます。

 

2.人生100年時代が来るから

人生100年時代において、20代が自己投資をするベストな期間だと言えます。
その理由は、以下の2つです。
  1. 20代は体力・気力と共に溢れているから
  2. 新しいことや自分と違うことに対して柔軟に受け入れられる素養がある年齢だから

例えば、40代から筋トレを始めるのと20代から筋トレを始めるのでは、筋肉がつくスピードも大きさも全然違います。また、WordやExcelにしか触れてこなかった40代後半の人が、プログラミングを1から学ぶのにもハードルが多くあるでしょう。

そして、人生100年時代なのですから、20代のうちにどんな失敗をしたとしても必ず取り返すことができます

以上のことから、人生100年時代において20代が自己投資をするベストなタイミングであると言えます。

 

3.終身雇用が崩壊し、自分の身は自分で守るしかなくなったから

自己投資をするべき理由の1つに、終身雇用が崩壊したからというものが挙げられます。

終身雇用が崩壊すると、自分の身を会社が守ってくれるなんてことはありません。
  • 会社が潰れた時
  • 急にリストラを言い渡された時
  • 働いている業界が廃れてきた時

このような時が来ても、すぐに次の選択肢が持てるビジネス戦闘力が無ければ、生きていけないでしょう。そして、そのためには20代から自己投資をしてビジネス戦闘力だけでなく、自分で生きていく力を付ける必要があるのです。

以上のことから、自己投資をするべき理由の1つに、終身雇用が崩壊したからというものが挙げられます。

 

20代が自己投資としてやるべきこと3選


この項では、20代が自己投資としてやるべきことを解説します。
やるべきことは、以下の3つです。
  1. 仕事で成果を出すための投資
  2. 身体・健康への投資
  3. 経験への投資

それでは、それぞれについて解説していきます。

 

1.仕事で結果を出すための投資

やるべき投資の1つに、仕事で成果を出すための投資が挙げられます。
20代にどれだけ成果が出せたかで、その後定年までの年収の伸び率が変わると言っても過言ではないからです。

具体的には、以下のようなことが挙げられます。
  • 職場の近くに住む
  • リモートワーク用の机やPCなどを買う
  • 本を読む

短期的に見て帳尻が合わなかったとしても、20代で成果を出すためにした投資は、スキルと人脈として返ってくることがあります。そして、その2つを掛け合わすことで普通では到達できないような伸び方で、年収を上げることもできるでしょう。

以上のことから、20代が自己投資としてやるべき投資は「仕事で成果を出すための投資」だと言えます。

 

2.身体・健康への投資

「身体・健康への投資」は、20代のうちにやるべき自己投資の1つと言えます。
身体と健康は一生ものであり、この基盤がないと何事も成し遂げられないからです。
具体的には、以下のようなことが挙げられます。
  • 筋トレ
  • ランニング
  • 食事制限
  • サプリメント

「とりあえず何でも試す」ではなく、今の自分に何が不足しているかを考え、自分に適したことから始めましょう。衰え知らずの20代だからこそ、健康の基盤を作っておくことで人生という長い道のりを走ることができるでしょう。

以上のことから、20代が自己投資としてやるべき自己投資の1つに「身体・健康への自己投資」が挙げられます。

 

3.経験への投資

20代が自己投資としてやるべきものの1つに「経験への投資」が挙げられます。
経験への投資は、自分がやりたいことをクリアにしてくれるからです。
例えば、以下のようなものが経験への投資と言えます。
  • 新たなものへの挑戦
  • コーチングを受ける
  • オンラインサロンに参加してみる

このような経験への投資は「自分は何に心が動き、本当は何がしたい人間なのか」を明確にするのです。経験が無ければ感情は生まれず、感情が無ければ情熱は生まれません。もし、自分に心からやりたい思えることがないと悩んでいる方は、特にこの経験への投資をおすすめします。

以上のことから「経験への投資」が20代でやるべき自己投資の1つに挙げられるのです。


関連記事:おすすめの自己投資10選|さまざまな種類を紹介します

 

20代が自己投資する上で辞めるべきこと3選

この項では、20代が自己投資する上で辞めるべきことを解説します。
辞めるべきことは、以下の3つです。
  1. うわべだけの人脈づくり
  2. 目的のない資格取得
  3. 収入を遥かに上回る自己投資

それでは、なぜ上記のことは辞めるべきなのか解説します。

 

1.うわべだけの人脈づくり

「うわべだけの人脈づくり」これは、20代が自己投資する上で辞めるべきことの1つと言えます。
なぜなら、うわべだけの人脈に価値はなく、むしろ自分にとってマイナスだからです。

  • 無駄な飲み会に無理矢理参加させてくる人
  • 過去の栄光だけしか話さず、未来の話をしない人
  • 新しい挑戦をしている人を馬鹿にする人

このような人が周りにいるなら、今すぐ関係性を断つことを推奨します。全ての人脈が無駄ではありません。しかし、自分にとって本当に大事にすべき人は決して多くはないでしょう。

そして、自己投資をするならば「お金と時間を何にどのくらい」使うかがとても重要になってきます。自分が本気で自己投資をするためにも、無駄な人脈は捨てましょう。
特に、ネットワークビジネスなど意欲的な若者を騙してお金を稼ごうとする人は、たくさんいます。騙されないためにもうわべだけの人脈作りはやめた方がいいのです。

以上のことから、20代が自己投資する上で辞めるべきことの1つに「うわべだけの人脈づくり」が挙げられます。

 

2.目的のない資格取得

20代が自己投資する上で、辞めるべきことは「目的のない資格取得」でしょう。
なぜなら、自己投資をする目的は自己投資をすることではなく、成長してリターンを得ることだからです。

例えば、何となくMBAの勉強をしてみると決めたとします。その場合、それなりにお金も時間も費やすでしょう。しかし、仮に資格が取れたとしても目的がなくては何も返ってきません。自己投資の目的は将来的なリターンを得ることです。少し極端ですが「株を買うだけ買って何もしない」のと変わらないでしょう。

以上のことから「目的のない自己投資」は辞めるべきだと言えるのです。

 

3.収入を遥かに上回る自己投資

20代が自己投資をする上で、辞めるべきことの1つに「収入を遥かに上回る自己投資」が挙げられます。
自己投資し過ぎてしまいお金や時間に頭を悩ます時間が増えてしまったら、本末転倒だからです。

例えば、収入を遥かに上回る自己投資には、以下のような例が挙げられます。
  • 家賃が高過ぎるマンションに引っ越す
  • 月収を超えるような商材を買う
  • 過剰なスペックの仕事道具を買う(PCや機材)

高いから辞めろというわけではありません。投資した結果「お金や時間に頭を悩ます時間」が増えてしまうのであれば、辞めるべきということです。そして、その基準として「収入を超えているかどうか」がわかりやすいでしょう。

以上のことから「収入を遥かに上回る自己投資」は辞めるべきだと言えるのです。

 

関連記事:人生がつまらないと感じる原因と対策・やめるべき習慣を徹底解説

 

男女別で20代の自己投資としておすすめなこと


この項では、男女別に20代の自己投資としておすすめなことを解説します。
おすすめすることは、以下の投資です。
  • 男性
    • 仕事で成果を出すための投資
  • 女性
    • 美容への投資
    • 自立して生きられるようにするための投資

それでは、それぞれについて具体的に解説していきます。

 

20代の自己投資として男の人におすすめなこと

20代の男性におすすめの自己投資は、仕事で成果を出すための投資です。
仕事で成果が出るまでは、それ以外の自己投資を無くしてもいいくらいだと言えます。

なぜなら、どんな投資よりも仕事で成果を出すための投資が1番将来的に自分のためになるからです。

例えば、
  • 毎月1万円本業や副業のための勉強に使う
  • 毎月1万円つみたてNISAで積み立て投資をする
2の場合、20年後には投資した240万が300万くらいには増えるでしょう。しかし、1の場合は副業を始めることができれば、月収が増えるだけではありません。
  • フリーランスとして働くという選択肢
  • 本当にやりたいことで起業という選択肢
  • 共に高め合う仲間
  • 日々の充実感
上記のようなこともリターンとして返ってくるのが、1の選択を取った未来だと言えます。

以上のことから、20代の男性ならとにかく仕事で成果を出すための自己投資をおすすめします。

 

20代の自己投資として女の人におすすめなこと

20代の女性におすすめの自己投資は、以下の2つです。
  • 若さを維持するための美容への投資
  • 自立して生きられるようにするための投資

自分から見て、自分が若く見えること・美しいと思えることは女性にとって大きな自信に繋がるでしょう。また「共働き夫婦や結婚しない人が増えている」などの社会的な変化から、女性も自立して生きられるだけの力が求められるからです。

例えば、
  • ヨガに通ってみる
  • エステに通ってみる
  • 興味がある分野の本を読んでみる
  • 副業のための勉強を始めてみる

自分に自信をつけ、自立して生きるための力を付けることができれば、何事にも左右されず強く生きることができるでしょう。

以上のことから、20代の女性には「若さを維持するための美容への投資」「自立して生きられるようにするための投資」の2つをおすすめします。

 

どんなことに自己投資すべきか悩んでる人へ

最後に、どんなことに自己投資すべきか悩んでいる人に伝えたいことがあります。

それは、最初の自己投資はコーチングがおすすめであるということです。
その理由は、2つあります。
  1. コーチングによって本当にやりたいことが見つかるから
  2. 今までの常識とは別の考え方ができるようになるから

コーチングによって本当にやりたいことが見つかれば、次にどのような自己投資をすればいいのかが明確になりますし、目的を見失うことがなくなります。また、自分が今まで持っていた常識から離れた考え方で物事を捉えることができるようになるでしょう。そのため、今までの自分では考えられなかったようなチャレンジができるようになります

このように、ゴールの設定とそこに到達するまでの行動力をコーチングによって身につけることができるため、最初の自己投資としてコーチングがおすすめなのです。

そして、私たちGOAL-Bは、以下のように考えています。

「限られた時間の中で、無限の可能性のもと、自分の命を活かしきるべき」

そして、コーチングがあれば、それを実現できると信じているのです。

  • 自己投資をして自分を成長させたい
  • 何から始めればいいかわかららない

このように悶々と悩んでいる人は、ぜひ一度、GOAL-Bのコーチングを受けてみてください。

最強のコーチ陣が、あなたの常識をぶち壊し、可能性を最大限に引き伸ばします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGOAL-Bをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

GOAL-B

2019年7月に創設。「全ての人に可能性がある」という理念のもと、コーチングとフィットネスの事業を展開している。コーチングの提供クライアント数は1000人以上。