スコトーマとは?原理や具体的な外し方をわかりやすく解説

昨今、時代の変化に伴い、個人の生き方が多様化しています。

人生に希望を見出し、夢や目標の実現のためにがむしゃらに突き進む人もいれば、毎日がつまらないと感じ惰性で生きている人もいます。 このような差が生まれる原因の1つが「スコトーマ」です。

そこで本記事では、スコトーマの意味や原理、外し方について具体的に解説します。本記事を参考に、自分を変える第一歩を踏み出してみましょう。

スコトーマ(心理的盲点)とは



スコトーマとは、心理的盲点を意味し、心理学用語やコーチングの分野でよく用いられます。人は、目に入る情報を全て処理することはできません。

たとえば、街中で自転車を運転する際には、通行人や車の動きを見ながら事故を起こさないように運転することになるでしょう。

このとき、本来視界には入っているはずの街中にある広告や飲食店などは認識できません。

このように、人は無意識のうちに自分にとって重要な情報とそうでない情報をフィルターにかけて取捨選択しています。

重要な情報以外は、仮に視覚に入っていたとしても、しっかりと認識されることはないでしょう。



スコトーマの原理



スコトーマの原理として考えられるのは、自分の興味・関心です。

たとえば、脱毛したいと考えているときには、電車内の脱毛サロンの広告が目に入ってきます。

そしてその瞬間はそれ以外の情報は入ってこなくなるでしょう。

つまり、日常生活においては自分の中で興味・関心がある情報を無意識に受け取っており、重要度や関心が低いものは、視覚に入ったとしても認知されにくいのです。

このように自分の興味・関心がスコトーマの原理に大きく関係しています。

スコトーマになってしまう原因



スコトーマになってしまう原因について解説します。スコトーマの原因は、以下の2つです。

  1. 知識不足
  2. 興味のなさ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.知識不足

スコトーマの原因の1つは知識不足です。
なぜなら、知識が足りておらず理解できない事柄は、重要であることすら判断できないからです。

たとえば、お金の勉強を全くしておらず、日本経済や年金の現状を理解していない人は、貯金や資産運用の重要性に気付くことができません。

また、貧困で食べるものもままならない生活をしている人に対してスマートフォンの便利さを説いても理解されないでしょう。

このように、知識不足はスコトーマの原因になるのです。

2.興味・関心がない

興味・関心がないことは、スコトーマの原因です。

たとえばYouTubeを見ているとき、広告をスキップすることが多いでしょう。人は興味がないものを見ようとは思わないため、情報を無意識に捨ててしまっています。

逆の例として、普段からよくゲームをするような人は、自分が知らない面白そうなゲーム広告が流れてきたら、きっとスキップせずに見るでしょう。

このように人は自分の興味・関心によって見るものを無意識に選んでいます。

スコトーマを外すメリット



人の持つ固定観念や先入観によってスコトーマは生まれます。
そしてスコトーマは、本来自分にとって大事なものを見落とす原因になってしまうのです。
では、スコトーマを外すことによって一体どんなメリットがあるのでしょうか。

ここでは具体的なメリットについて説明します。メリットは以下の4つです。

  1. 自分軸で生きられるようになる
  2. 自分に自信が持てる
  3. 高いパフォーマンスを発揮できる
  4. 望む未来を実現できる

それぞれ解説します。

1.自分軸で生きられるようになる

スコトーマを外すことで、自分軸で生きられるようになります。
自分軸とは周囲の顔色や評価に影響されず、自分の信念に従って物事を判断する生き方です。

一方他人軸とは、物事の判断や評価の基準が他人に依存している状態です。

  • 「嫌われたくない」
  • 「こう思われたらどうしよう」

という他人軸の状態ではスコトーマが生まれてしまいます。

スコトーマを外すことによって自分の本当の気持ちに気づくきっかけになり、自分軸で生きられるようになります。

2.自分に自信が持てる

スコトーマを外すと、自分の自信にも繋がります。

スコトーマを外すと新しい情報が入ってきやすくなるため、自分の得意なことが見つかったり、新しいチャンスに出会い、成功体験を得やすくなります。

たとえば「営業マン募集」という広告を見たとき、スコトーマを外すことができていれば内容に興味を持ち、営業マンとして応募し、大きな成果を上げる可能性もあるでしょう。

スコトーマを外すことは、興味・関心の幅を広げチャンスに出会う数を増やしてくれるため、結果として自信に繋がりやすいのです。

3.高いパフォーマンスを発揮できる

スコトーマを外すことで高いパフォーマンスを発揮できるようになります。それは以下の理由からです。

  • 自分の才能に気付くきっかけになる
  • 自分に自信が持てる
  • 固定観念や先入観がなくなる

たとえば、営業マンとして成功体験を得た人は、「営業が得意」という自分の才能に気付くことができます。

その結果、コミュニケーション能力に自信を持てるようになりプライベートの社交の場や恋愛においても高いパフォーマンスを発揮できるでしょう。

また、先入観がないことで他人からのアドバイスを素直に受け入れられるようになり、成長につながります。結果として高いパフォーマンスを発揮できるのです。

4.望む未来を実現できる

スコトーマを外せば、望む未来を実現することにも繋がります。

上記のとおり、自分に自信が持てることや高いパフォーマンスを発揮できるため、目標を達成しやすくなるのです。

たとえば、スコトーマを外している人が「社内で売り上げトップの営業マンになりたい」という目標を持っている場合、

  • 先輩からのアドバイスを柔軟に受け入れる
  • 営業の本を読み漁る

などを通して自分の仕事に役立つ知識を吸収することができます。

先入観や偏見を持たず物事を柔軟に受け入れられるため、望む未来を実現できるようになるでしょう。

スコトーマの外し方



基本的にスコトーマを外すには、固定観念や先入観を捨てる必要があります。
固定観念や先入観を捨てることができれば、これまでの自分が持っていなかった価値観や考え方を手に入れられるため、スコトーマを外すきっかけとなるのです。

ここでは、固定観念や先入観を捨てるための具体的な方法を3つご紹介します。

具体的な方法とは、以下の3つです。

  1. 師匠・コーチをつける
  2. 知的好奇心を高める
  3. コンフォートゾーンを拡大する

それぞれ解説します。

1.師匠・コーチをつける

スコトーマを外し、固定観念を捨てるためには、師匠やコーチをつける方法があります。

第三者からの意見はこれまでの自分が持っていなかった新しい価値観を得るきっかけになるため、固定観念や先入観が外れるきっかけになるのです。

たとえば友人から「読書をしたほうがいい」と言われても、「自分には必要ない」という先入観を持っていれば、そのアドバイスを受け入れることはないでしょう。

しかし、師匠やコーチからのアドバイスであれば柔軟に受け入れられます。

このように、師匠やコーチの意見はアドバイスとして受け取りやすく、スコトーマを外すきっかけになるのです。

2.知的好奇心を高める

知的好奇心を高めると、スコトーマを外すことに繋がります。

同じ情報を見ても、知的好奇心が高い人とそうでない人には受け取る内容に差があるのです。

たとえば知的好奇心が高い人は、「科学的に効果のある筋トレ方法」というタイトルのニュース記事を見たとき、すぐに読み、その日のうちに実践するでしょう。

結果として理想の体型を手に入れ、自信に繋げられます。

このように、スコトーマを外した人は知的好奇心が高い傾向にあります。つまり逆説的に、知的好奇心を高められればスコトーマを外すことにも繋がるのです。

3.コンフォートゾーンを拡大する

スコトーマを外すには、コンフォートゾーンを拡大するのがもっとも有効です。
コンフォートゾーンとは安全地帯や心地の良い状態という意味を持っています。

たとえば、初対面の人と話すことに苦手意識を持っている人は、飲み会や新しい出会いの場で「仲のいい人とだけ話す」というコンフォートゾーンに居座る傾向があります。

結果として、新しい情報やチャンスに巡りあう機会が少なくなります。新しい人との出会いの場において、あえて自分から話しかけることができれば、コンフォートゾーンを拡大することになります。

コンフォートゾーンを拡大できれば、新しい情報や価値観に触れることができ、スコトーマを外すきっかけになるのです。

スコトーマを外して現状を変えたい人へ



スコトーマから外れて、現状を変える唯一の方法は、「本当にやりたいこと」を見つけることです。
本当にやりたいことを見つけることができれば、コンフォートゾーンがやりたいことに向き、実現したい未来のために必要な情報を得ることができるからです。

そして、本当にやりたいことを見つけるためには、コーチをつけるのが最適です。

  • 自分に自信がない
  • やりたいことが見つからない
  • 現状に不満がある

こんな方は特に、コーチングを受けることで、自分の才能に気づくきっかけになるでしょう。

理由は、コーチングには以下のような効果があるからです。

  • 今ある思考の常識を壊す
  • 自分が持っている可能性を最大限引き出す
  • その上で自分がなりたい姿・成し遂げないことを探しだす

上記の効果からコーチングを受けることで、本当にやりたいことを見つけて、人生の充実度を高めることができます。

しかし、

  • 「そんな簡単に変われるわけないでしょ」
  • 「何でコーチングってそんな効果があるの」

と思う方もいると思いますので、コーチングがどのようなものなのか、より詳しく解説した記事を貼っておきますので、ぜひ読んでみてください。

関連記事:コーチングとは?受けるメリット・効果・目的・方法など全てを徹底解説

ここまで読んでいただきありがとうございました。

🎁プレゼント
キャリア選びの軸となる「強み」を見つけるワーク(全37ページ)をプレゼントします!

中身を簡単に紹介すると、
✅情熱のある行動を特定するワーク
✅好きな仕事と嫌いな仕事を細かく理解するワーク
✅コラム:人が転職したいと考える理由

受け取りはこちらのリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGOAL-Bをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

GOAL-B

2019年7月に創業。「全ての人に可能性がある」という理念のもと、コーチングとフィットネスの事業を展開。コーチングの提供クライアント数は2000人以上。