毎日ワクワクして過ごすための方法

「なんだか毎日つまらない。」

「今日も仕事か……っていつも思っちゃう。最近ワクワクすることがない。」

「学生時代はもっと楽しかったのにな……。もっと楽しい人生を過ごしたい。」

毎日ワクワクした気持ちで過ごしたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

 

ワクワクしないた生活を、これから何十年も続けるのは億劫だなと思ってはいませんか。

SNSで楽しそうにしている友人の投稿を見たり、知人の話を聞いていると、「それに比べて自分は……」と無意識に劣等感を感じている人も多いはずです。

 

そこで当記事では、「毎日ワクワクして過ごすための方法」を解説していきます。

毎日ワクワクして過ごすためには、今の日常を変えなければなりません

ぜひ最後まで読んでいただき、明日からワクワクした毎日を過ごしていただきたいと思います。

 

【必見】ワクワクしない毎日を過ごしてしまう原因3選

今の生活を変えるためには、ワクワクしない毎日を過ごしてしまう原因を明確にしなければなりません。

この項では、そんな「ワクワクしない毎日を過ごしてしまう原因」を3つ紹介します。

  1. 無駄なことに時間を使っている
  2. 現状に満足してしまっている
  3. 周りに合わせて本当にやりたいことができていない

毎日がワクワクしない人には共通点があるので、自分の今の生活と照らし合わせて見てください。

 

1.無駄なことに時間を使っている

1つ目の原因は、「無駄なことに時間を使っている」です。無駄なことには当然ワクワクしないからです。

テレビやスマホを見ながらボーっと過ごしてしまったり、ついダラダラしてせっかくの休日を無駄にしてしまった経験はありませんか。

このような時間の使い方は、後悔を生むでしょう。

後悔を生むような時間を過ごしていると、どうしてもワクワクした毎日を送ることはできないでしょう。

そして、無駄な時間を作ってしまう理由は、無駄のない行動をする目的がないことです。目的なく時間を過ごしているために、無駄な行動をしてしまうのです。

逆に、どんなことに時間を使うべきか、その目的があれば無駄な行動は減っていきます。

例えば、受験勉強を考えてみましょう。志望大学に合格したいという目標があるからこそ、通学時間やスキマ時間を活用して勉強しますよね。受験生の場合、合格したいという目標があるから、少しの時間も勉強しようと思えるのです。

 

そして、目的のある行動を積み重ねると、自分が求めていた結果が得られるため、当然ワクワクした毎日を過ごせるようになります。

受験であれば成績が上がること、筋トレであれば筋肉がつくことなど、ワクワクするような成功体験があるため、当然毎日も充実することでしょう。

無駄なことに時間を使ってしまうと後悔を産むため、毎日ワクワクして過ごすことはできません。そのため、まずは自分が時間を使うための目的を見つけ、無駄のない時間の過ごし方を目指してみましょう。

 

2.現状に満足してしまっている

2つ目の原因が、現状に満足してしまっていることです。現状に満足すると、成長が止まってしまい、日常がありきたりになるからです。

「今の生活が安定している」

「特にやりたいことがない」

「目標を達成してしまった」

これらのように、現状に満足している人の多くは、一度自身の目標を達成して完全燃焼してしまっているのだと思います。

 

現状に満足してしまうことは悪いことではないです。いつもと同じことをしているとリスクなく安心できることでしょう。しかし、現状に満足してしまったら「成長」はありません。つまり、今できることの延長線上でしか生きられなくなってしまうのです。

 

今できることの延長線上でしか生きられなくなってしまうと、飽きてしまいます。例えとして、あなたが営業マンだとして説明していきます。

入社から1-2年目は営業成績を伸ばすためにあくせく努力して、営業で結果を出せていたとしましょう。

ここから3年目以降に、

  • 同じように営業していくことを繰り返すか
  • もっと成績を伸ばすために新しい営業スタイルに挑戦するか

どちらの方が楽しそうですか?

もちろん、後者ですよね。

たしかに、後者の方が大変で、前者の方が楽です。しかし、楽で安定してしまうことは、引き換えに学んで成長する楽しさを失ってしまいます。

 

以上のように、現状に満足して同じことをくりかえすだけの生活になると、成長実感を失ってしまい、結果として毎日ワクワクして過ごせなくなってしまいます。

そのため、毎日ワクワクしたいのであれば、自分が成長させるべき点を見つけ、現状に満足することなくその成長を追っていくようにしましょう。

3.周りに合わせて本当にやりたいことができていない

周りに合わせて本当にやりたいことができていない人は、当然ワクワクしながら過ごすことができません。本当にやりたいことをしてないと、当然ワクワクしないことが理由です

日々の生活の中で周囲に合わせていませんか?

周りに合わせて本当にやりたいことができていないことも原因の1つです。

確かに人に合わせることは楽ですし、批判されることも少ないです。

しかし、自分のやりたいことに挑戦せず、ずっと周囲に合わせているのはつまらないです。

 

例えば、周りに合わせて会社の飲み会に全出席する。

周りに合わせて、あまり興味がわかないアニメをみて、感想を言い合う。

正直、ワクワクしないですよね?

 

それに比べて、こうなったらどうでしょうか。

周りに合わせず、本当にやりたかった筋トレをしていて、気付いたら友達ができていた。

周りに合わせず、本当に見たい映画を見てブログを書いていたら、映画ライターの仕事がきた。

こちらのほうがよほどワクワクしませんか?

失敗を恐れ、受け身のままで自ら行動している限り、ワクワクする毎日を送ることはできません。周りに合わせず、本当に自分がやりたいことをやって、ワクワクした毎日を過ごせるように努力していきましょう。

 

ワクワクした毎日を過ごすためにやるべきこと5ステップ

 

ここからは、ワクワクした毎日を過ごすために必要なことを紹介します。

やるべきことは以下の5つです。

  1. 常に挑戦し続ける
  2. 無駄な人間関係を持たない
  3. 向いていない・好きじゃない仕事を辞める
  4. 本当にやりたいことに時間を使う
  5. 志を共にできる仲間を見つける

1.常に挑戦し続ける

ワクワクした毎日を過ごすためには、常に挑戦し続けてみることが大切です。

常に挑戦し続けることによって、現状の自分の視野が広がります。また、多様な価値観を構築する経験ができるわけですから成長することができます。

 

もう少し、具体的に解説します。

例えば、あなたが休日にやることに悩んでいたとしましょう。

その時にある選択肢が、

  • いつもの友達とごはんや飲み会に行く
  • 家でだらだら映画を見る
  • 平日寝れてない分、たっぷり寝る

だけしかなかったとしましょう。

改めて見てみた時、毎週この選択肢しかない休日を過ごすのはちょっとつまらなそうではありませんか?

こんな時に、新しいことへの挑戦はワクワクさせてくれるのです。

 

例えば、

  • 電車で行ける行ってみたい場所に行ってみる
  • レンタカーを借りてちょっと遠出してみる
  • 絵を描いてみる
  • 写真を撮ってみる

など、ほんの些細なことでも構いません。実はやってみたかったことがあなたにあるなら、書き出してみて挑戦してみてください。考えただけで、ワクワクしてきませんか?

世の中はやってみないとわからないことがほとんどです。

そのため、ある程度考えたら、あとは思いっきりチャレンジしてみてください。

自分の中にある選択肢が増え、よりワクワクした日々を過ごすことができるでしょう。

 

2.無駄な人間関係を持たない

ワクワクした毎日を過ごすためには、無駄な人間関係を持たないようにしましょう。

友達関係や会社の人との付き合いなど、生きていく中でさまざまな人と関係を持ちますよね。

しかし、ワクワクした毎日を過ごしたいのであれば、無駄な人間関係を持たないようにしましょう

無駄な人間関係を作らないようにすることで多くのメリットを得られます。

  • 人間関係のストレスが激減する
  • 周りに嫌いな人がいなくなる
  • お金の無駄遣いが減る
  • ポジティブになれる

など、様々です。

なぜなら、人間というのは周りの人間に影響を強く受けるものだからです。

ワクワクした毎日を過ごす人の周りには、同じように毎日ワクワクして過ごしている人が集まります。当然、逆も然りです。

 

たしかに、誰にとっても人間関係というものは欠かせないものです。ただ、付き合う人によって、人生も変わっていきます。

そのため、今ワクワクした生活をしたいのであれば、必要のない人間関係を持たないよう心がけてみましょう。

 

3.向いていない・好きじゃない仕事を辞める

ワクワクした毎日を過ごすためには、思い切って向いてない・好きじゃない仕事は辞めてしまいましょう。仕事は毎日のほとんどの時間を費やすため、その仕事が向いてなかったり好きじゃなかったりすると、毎日をワクワクして過ごすことは絶望的だからです。

 

そもそも、あなたにとって仕事とは何でしょうか?

「やりたくはないけど、生活のためにしなければならないこと」

「お金を稼ぐために必要なこと」

「辛くても我慢してするもの」

など、仕事に対してネガティブに考えている人も多いかと思います。

そのため、もしいまの仕事にワクワクしてないのであれば、いっそのことその仕事を辞めてみましょう。もちろん、勇気がいることだというのは百も承知です。

 

しかし、その決断ができないと、毎日ワクワクすることはほぼ不可能です。少なからず、仕事に向かう週日は「今日も仕事か……」と思いながら過ごすことになるからです。

生きている以上、仕事から逃れることはできません。だからこそ人生を楽しみたいのであれば、楽しいと思える・好きな仕事をするべきです。

好きな仕事ならたとえ上手くいかない事があっても、「好き」「楽しい」の心の原動力がやる気向上心を生み出してくれます。そしてどんどん上達し、成長することができます。

仕事辞めたい人や向いていないと思っている人のための記事があるので、以下のリンクから見てみてください。

関連記事:「向いてないから仕事やめたい……」と思ってる人がまず読むべき記事

4.本当にやりたいことに時間を使う

本当にやりたいことがあるのであれば、ぜひそれらに時間を使いましょう。

今あなたが無駄にしている時間をやりたいことに費やすことで、幸福感が得られます。

だらだら過ごしていても、人生は変わらないしワクワクしません。

自由な時間をいうものは、年をとるにつれて減っていきます。だからこそ今やりたいことがあるのであれば、ぜひそれらに時間を費やしてみてください。

 

5.志を共にできる仲間を見つける

毎日ワクワクして過ごすために、志を共にできる仲間を見つけましょう。志を共にできる仲間を見つけることで、頑張るエネルギーが生まれ、日々ワクワクしながら過ごすことができるからです。

共感してくれる仲間がいることで、エネルギーや刺激がもらえます。悩みや不安なことがあれば、相談できますし、お互いを励ましあうことだってできるはずです。

志を共にできる仲間を見つける方法はたくさんあります。

  • 同じような目標を持っている人たちのコミュニティに入る
  • コーチングを受ける
  • SNSで発信してみる

上記の方法を試してみてください。きっと素敵な仲間があなたの毎日をワクワクさせてくれるはずです。

ワクワクした毎日を過ごすために辞めるべきこと3選

この項では、ワクワクした毎日を過ごすために辞めるべきことについて紹介します。

結論からいうと、以下の3つです。

  1. 人の目を見て行動する
  2. ワクワクした毎日を過ごしている人を僻むこと
  3. 今ワクワクしていないことを「他人・環境」のせいにする

それぞれ詳しく解説します。

1.人の目を見て行動する

まず、人の目を見て行動することを辞めましょう。人の目を見て行動すると、自分がやりたいことができず、毎日ワクワクして過ごせなくなるからです。

人の目が気になったり、不安な気持ちになってしまう人はとても多いです。誰かと話しているとき、誰しも悪い印象を与えたくないし、いい人に見られたいと考えてしまうのもうなずけます。

この考えは、

「人に嫌われるのが怖い」

「自分の評価が気になる」

という気持ちからきています。

しかし、人の目を見て行動していても、自己肯定感が低くなりネガティブになります。そのため、周囲の反応を気にせずに行動してみましょう。

2.ワクワクした毎日を過ごしている人を僻むこと

ワクワクした毎日を過ごしている人を僻まないようにしましょう。他人と自分を比較しても、自分の現実は何も変わらないからです。

僻んでいてもあなたの日常が変化しません。むしろ自己評価を下げることになります。「どうせ自分にはできない」とレッテルを張ってしまい、あなたの可能性を狭めてしまいます。

そのため、もし周りの人を僻んでいるのであれば、今すぐやめましょう。

3.今ワクワクしていないことを「他人・環境」のせいにする

今ワクワクしていないことを「他人・環境」のせいにするのはやめましょう。自分自身を変えないと、目の前の現実は何も変わらないからです。

「あいつがいなければ楽しいのに!」

「職場環境が悪いせいでつまらない」

などと、今ワクワクしていないことを「他人・環境」のせいにしていませんか?

単刀直入に言います。

ワクワクしない環境を作っているのはあなた自身です。

 

そして、その環境を変えられるのもあなた自身しかいません。

そのため、自責で考え、どうやって現実を変えればいいのか考えて行動しましょう。

【警告】毎日ワクワクしていない人はヤバいです

最後に警告したいことがあります。それは、毎日ワクワクしてない人はヤバいということです。

毎日ワクワクして過ごせてないということは、自分の人生を無駄遣いしてることと同じだからです。

 

人生は1回限りです。

1回しかない人生を無駄遣いする手はありません。

そのため、もし毎日ワクワクしてないのであれば、そこに危機感を持ち、ワクワクして過ごせるような努力をしましょう。

 

ワクワクする毎日が過ごしたいと思っている人はコーチングがおすすめ

「ワクワクした毎日を過ごしたい」と考えている人に、おすすめのアクションがあります。

それは、コーチングを受けるということです。

 

理由は、以下のような効果があるからです。

  • 自分が持っている可能性を最大限引き出すその上で自分のやりたいことを探しだす
  • 今ある思考の常識を壊す

上記の効果からコーチングを受けることで、ワクワクしない毎日を変えることができます。

しかし、

「そんないい話ないでしょ」

「コーチングって具体的に何をするの」と思う方もいると思います。

そこで、コーチングにどのような効果があるか、より詳しく解説した記事を貼っておきますので、ぜひ読んでみてください。

関連記事:コーチングの効果とは|効果・根拠・注意点などを徹底解説

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGOAL-Bをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

GOAL-B

2019年7月に創設。「全ての人に可能性がある」という理念のもと、コーチングとフィットネスの事業を展開している。コーチングの提供クライアント数は1000人以上。