about GOAL-Bとは

GOAL-BGOAL-Bについて

全ての人に可能性がある。
人は変わりたいと思った瞬間から、挑戦を通して変わることができる。
挑戦には批判がつきものだ。そしてそれは大きなものほど、批判の声も大きくなる。
「どうせできない」「お前にはできない」「不可能だ」
どんな言葉が投げかけられたとしても、一歩踏み出す者に可能性は生まれる。
挑戦しよう。すべての人の可能性を信じている、私たちがついている。

STAFFスタッフ

経営

     
  • AKIO NAKAGAWA

    CEO 中川 晃雄

    株式会社GOAL-B 代表取締役社長。
    神戸大学工学部建築学科卒。在学中は「0円日本一周」「アメリカ大陸横断」「ユーラシア大陸横断」「アフリカ大陸縦断」「キリマンジャロ登頂」と世界44カ国を旅した。

    その後新卒でリクルートに就職し。会社員として働きながら2019年に株式会社GOAL-Bを創業。 自身が運営するYouTubeチャンネル「AKIOBLOG」のチャンネル登録者数は12万人。 著書に「本気の副業術」がある。趣味は筋トレ。

  •  
  • KENTARO YAMAMIYA

    COO 山宮 健太朗

    株式会社GOAL-B COO最高執行責任者。講演家。プロコーチ。セミナー講師。
    学生時代はサッカーに没頭し小、中、高ではキャプテンを務める。高校3年時ではJ1リーグのクラブからオファーを受け昇格試験にも参加。県の最優秀選手賞も受賞。
    大学卒業後、ベンチャー企業に入社し歴代最速で6階級昇格。 入社2年目でプレゼン大会準優勝受賞。
    現在は【人の人生の進化、成長をつくる】という個人理念の元、株式会社GOAL-B COO、そして講演家、セミナー講師、コーチ、Youtuberと複業家として活動をしている。
    2020年12月の初回講演では、150名が動員。またコーチングクライアント、コーチングセミナー、企業様向けセミナー研修の受講者は、合計400名を超える。

  •  
  • DAIKI MURAOKA

    CHRO 村岡 大樹

    株式会社GOAL-B 執行役員。プロコーチ。事業家。

    大学時代アメリカンフットボール部で主将を務め、チームを昇格に導く。
    大学卒業後、外資系製薬会社に入社。副業としてコーチングを始める。

    コーチングとトレーニングを合わせたパーソナルトレーニングに興味を持ち、パーソナルトレーナーとなる。
    大手パーソナルジムでは、入社した月に全国売上ランキングで1位を受賞。

    その後パーソナルジムのベンチャーに転職し、2店舗から40店舗までの拡大に貢献した後、独立。現在パーソナルジム3店舗を経営。
    2022年1月 GOAL-Bの理念に共感しジョイン。

  •  

コーチング事業部

     
  • MAKOTO FURUKAWA

    事業部長 古川 誠

    株式会社GOAL-B 法人向けコーチング事業部長。
    人生を大きく変えるため青森県から上京を決断し、日本一人が輝く元気な居酒屋。 「居酒屋てっぺん」に入社。

    2年で渋谷店 店長の座につき店舗経営をする中で、チームマネジメントを駆使し通算で店舗史上最高売上を叩き出す。 個人の能力の最大化、チームのパフォーマンスの向上を得意とする。

    その経験からコーチとしてのエフィカシーも高く、クライアントのエフィカシーと人生を爆裂的に加速させる。 コーチングにおいて大切にしていることは「信頼関係」 安心感に溢れクライアントの人生に本気で向き合う、愛と情熱が特徴のコーチ。

    「より人生を熱く・より世界をおもしろく」をモットーに、多くの人の人生に「命の時間」を燃やすことを決意。 自分自身の壮絶な過去から人には無限の可能性があり、必ず変わることができるということを誰よりも体現する。

  •  
  • KENGO AGENA

    事業部長 安慶名 健吾

    株式会社GOAL-B パーソナルコーチング事業部長。パーソナルコーチ。
    寿司屋からRIZAPトレーナーへ転職という異色の経歴を持つ。

    転職後は最上位にあたる「アドバンスドチーフトレーナー」に同期最速で就任。大阪、シンガポール、東京での活躍を経て「コーチ×トレーナー」という世の中にまだないサービスを作るべくGOAL-Bへ入社。

    コーチングを通してクライアントの挑戦をつくる。

  •  
  • RYO NAGAHATA

    長畑 遼

    株式会社GOAL-B パーソナルコーチング事業部所属。パーソナルコーチ。
    大阪大学アメフト部卒。三菱電機に就職し2年半営業職を務めた後、人生を見つめ直すため退職して無職に。

    その後は、ガリガリで自信のなかった自分を変えてくれた「筋トレ」の素晴らしさを広めることを決意。フリーのパーソナルトレーナー、ジム経営本部を経て2020年9月にGOAL-Bに入社。

    二度と戻れない学生時代の大きな「後悔」を原動力に、残された自分の人生を熱く強く生きる。

  •  
  • HARUKA YAMAGAMI

    山上 はるか

    株式会社GOAL-B パーソナルコーチング事業部所属。パーソナルコーチ。
    YouTube登録者数12.9万人。海外を含めた総フォロワー数は約25万人。

    一度諦めた人生を、自分のものとして生ききるためノートとペンを持ってYouTubeでの活動を開始。
    過去・現在の延長線上ではなく、未来をノートに描き一歩を踏み出したことで自分の人生が大きく動き始めることを経験。

    「全ての人が、自分の光をもっと自由に放つことのできる世界へ」
    一人一人が持って生まれたギフト(才能)を、その人にしか放つことのできない輝きを、思い切り発揮できる人生を送ってほしいという心からの願いを込めて、コーチングを通して向き合う。

  •  
  • KIMITOSHI KONDO

    近藤 公利

    株式会社GOAL-B パーソナルコーチング事業部所属。パーソナルコーチ。

    高校卒業後、地元山梨の工場に入社。その後、8年間勤務。
    工場勤務時代の2015年にダイエット目的で始めた筋トレに没頭。自身の身体やマインドの変化に大きな感動を覚える。

    その後、パーソナルトレーナーへの転職を経て、山梨県初の24時間制フィットネスジムの立ち上げメンバーとして3店舗の新規出店を経験。店舗責任者、エリアマネージャーを務め、経営に携わる。

    30歳の時、認知科学コーチングと出会い、自身でも気付いていなかった本音に気付く。
    本音に沿って生きるべく、フィットネスジムの退社を決意し、株式会社GOAL-Bに入社。

    2019 オールジャパンメンズフィジーク172cm以下級5位
    2019 山梨県ボディビル選手県優勝
    2021 日本クラス別ボディビル選手県75㎏級7位

  •  
  • RIKU KONTA

    今田 黎玖

    株式会社GOAL-B パーソナルコーチング事業部所属。パーソナルコーチ。

    5歳から始めたサッカーに没頭し小、中、高では常にチームの中心となり活躍。
    高校時代には創部史上初の全国大会に出場するチームの中心メンバーに。
    人間性、リーダーシップが高く評価され全国大会のメンバーに選出。メディアに複数取り上げられる。

    母が亡くなった経験から【いつ死んでも後悔なき毎日を】というモットーを掲げ日々全力で生きることを決意し、その熱量を通してクライアント様の人生を劇的に変える熱く、愛のある関わりを心掛けている。

  •  

フィットネス事業部

     
  • NORIYUKI NIITA

    事業部長 仁井田 紀之

    株式会社GOAL-B フィットネス事業部長。マーケター、セールスライター、コンサルタント。

    高校ではラグビー部の主将として県で準優勝。
    岩手大学に進学しアメフト部の副将として準優勝。その後、東北大学大学院に進学。
    国際開発に興味を持ち、インドで4ヶ月長期インターンに参加。
    その後、「知識が力」と考えるようになり、出版社に入社。

    在職中に長畑のコーチングを受け、GOAL-Bのサービスをより多くのお客様に届けるべく、GOAL-Bにジョイン。

  •  
  • SHUNSUKE FUKUHARA

    代表トレーナー 福原 俊介

    株式会社GOAL-B フィットネス事業部 代表トレーナー。
    大学入学と同時にウエイトトレーニングを開始。

    トレーナーとして働きながら、数々のコンテストで優秀な成績を収める。 筋トレで人生が変わり、筋トレに感謝している。
    筋トレと筋肉に恩返しすることを使命とし、トレーニングで人の人生を変えることに全力を注ぐ。

    2019 JBBF 埼玉オープンメンズフィジーク 優勝
    2021 JBBF オールジャパンメンズフィジーク 3位

  •  
  • KAI KUBOTA

    久保田 甲斐

    株式会社GOAL-B フィットネス事業所属。トレーナー。
    1991年生まれ。大阪大学ラグビー部出身。大学院卒業後は関西電力株式会社に就職。
    社会人になってからは筋力トレーニングにより一層のめり込み、パワーリフティングとメンズフィジークに挑戦。

    競技を続けていく中で「トレーニングを通じて人の役に立ちたい」という想いが芽生え、パーソナルトレーナーの道へ進む。
    その後、パーソナルトレーナーとして年間1000セッション以上を行い、老若男女多数のクライアントの体を変える手助けをする。

    前職で精神的に辛かった時期に、同事業部・長畑のコーチングを受けたことをきっかけに人生が好転。
    その経験からコーチングで心を進化させる重要性を理解し、「身体だけでなく心も、ひいては人生自体も変えられるトレーナーになりたい」という想いが芽生える。
    2021年1月からGOAL-Bにジョイン。より多くの人の人生を良くすることに全力を注ぐ。

  •  
  • TAIKI KANEZASHI

    金刺 大樹

    株式会社GOAL-Bフィットネス事業部所属。トレーニングジムGOAL-B名古屋店 店舗責任者。トレーナー。
    県立広島大学卒業後、管理栄養士の資格を取得。新卒で大手フィットネスクラブに就職し100人以上のトレーニング指導を経験。

    自身のキャリアを考え転職を考える最中、TwitterにてGOAL-Bインターンに応募。2020年12月よりGOAL-Bジムでインターン開始。
    プロレスやパワーリフティング、フィジークにも挑戦。2021年9月よりトレーニングジムGOAL-B名古屋店の店舗責任者に就任。
    自らの挑戦でクライアントの人生を変える。

  •  
  • ATSUSHI OKADA

    岡田 淳

    株式会社GOAL-B フィットネス事業部所属。パーソナルコーチ。
    1994年生まれ、大阪出身。京都大学卒業。大学在学中アメリカンフットボール部「ギャングスターズ」に所属、4回生時にはレギュラーとして関西一部リーグで関学、立命と戦う。

    チームとしては6年ぶりに関西大学に勝利し関西リーグ3位に輝く。卒業後、100億円の資金調達をしたSaas系スタートアップ企業に就職。同社で開発と営業を経験。 2020年5月に退職。退職後は2か月にわたる四国遍路を行い、自分の命の使い方を模索。

    「誰かの夢中が新しい挑戦を生む世界をつくる」を自らのヴィジョンにかかげ、GOAL-Bに10月からジョイン。精力的にコーチングを行う。

  •  

マーケティング部門

     
  • NOBUHIRO NISHIMURA

    部長 西村 信尋

    株式会社GOAL-B マーケティング部長。
    2018年3月に立命館大学を卒業後、新卒でパナソニック株式会社に入社。物流システムのセールスエンジニアとして働きながら、副業でGOAL-BメンバーのYouTubeチャンネルの動画編集とマガジン記事のライティングに携わる。

    「GOAL-Bのメンバー、サービスを通してより多くの人々の人生を豊かにすること」を目指し、2020年11月にジョイン。商品設計、HPのディレクション、広告の運用など各事業のマーケティングを幅広くカバーするマーケターとして活動している。

  •  
  • TAKESHI NAGIRA

    柳楽 武志

    株式会社GOAL-B 共同創業者 マーケティング部所属。トレーナー。プロコーチ。
    幼少期から高校3年時まで剣道を約13年続けた後、島根大学理工学部に進学。

    大学ではアメフト部に所属。4年時にはチームの主将となり創部初の中四国リーグ優勝へ導く。 大学卒業後はフィットネスクラブのインストラクター、RIZAPのトップトレーナー、マーケティング会社といくつもの職を渡り歩く。

    2019年7月に弊社代表の中川と株式会社GOAL-Bを設立し、大阪・名古屋のジムを開業させる。「1度きりの人生、本能の赴くままに」をモットーに、クライアントのなりたい姿の実現を応援する。

  •  
  • YUTO ITOH

    伊藤 悠人

    株式会社GOAL-B マーケティング部所属。アートディレクター。

    音楽大学中退後舞台スタッフに憧れ、地方舞台音響制作会社に就職。
    ライブの音響や会館管理スタッフ、地方テレビ局フロアディレクターを経て実家の老舗建築板金業に転職。

    自分の理想と現実とのギャップに仕事をこなす毎日を過ごすも、YouTubeでAKIOBLOGの動画に出会い感銘を受け、GOAL-Bコーチングを受ける。
    GOAL-Bオンラインコミュニティ「Huddle」にてBIG3大会の開催を知り、11月からGOAL-Bに入社。BIG3大会の運営演出責任者を務める。

  •  

管理部門

     
  • MANAMI NAKAGAWA

    部長 中川 愛美

    株式会社GOAL-B 管理部門部長。
    大学卒業後、大手アパレル企業に入社。2019年に退職し、株式会社GOAL-Bの創業に携わる。

    現在、会社の土台となる仕組みづくりや、経理など管理部門全般を幅広く担っている。

  •  
  • TOMOMI OKANAKA

    岡中 友美

    株式会社GOAL-B 管理部門所属。

    2018年大学卒業後、看護師として2021年7月まで急性期病棟勤務。
    心不全療養指導士・BLSプロバイダー・ACLSプロバイダーとして、多くの命と向き合う。
    ある患者さんの急変と自身の体調不良から「自分が生きる時間」を大切にすると決意。
    その時期にYoutubeで毎日全力で生きるGOAL-Bを知る。

    その後、看護師を退職し、2021年7月トレーニングジムGOAL-B名古屋店にスタッフとして加わる。
    2021年11月に正式にGOAL-Bの管理部門にジョイン。

  •  

INITIATIVEGOAL-Bの取り組み

  • 全社集会

    全社集会

    四半期に一度開催。東京、大阪、名古屋のメンバー全員が集まり、次期の目標達成に向けて指揮を高め合う。

  • コーチング勉強会

    コーチング勉強会

    週に一度開催。コーチングに精通したコーチング事業のメンバーによる知識の共有や相互コーチングを行う。

  • スタッフ研修会

    スタッフ研修会

    月に一度開催。ジムのインターン生を含め、ジムのスタッフ全員で店舗をより良くするための意見交換を行う。