将来不安な人がやるべきことはたった1つ?転職をすべきか考えすぎてしまう人へ向けて徹底解説!

この記事のまとめ

将来が不安ならすぐに転職活動する?将来の不安を考えすぎるとどうなる?

将来の不安を感じるあなたがやるべきことや、不安を考えすぎてしまうデメリットを徹底解説!

「将来が不安で考えすぎてしまう」
「将来このままだと不安だから、転職するべきだろうか……」
「今の仕事を続けていった先に良い将来が見えない……」

新人の時と違い、少しずつ仕事ができるようになってくると、将来について考える余裕が出てきます。将来のキャリアについて考えること自体は素晴らしいことです。

しかし、将来について考えれば、考えるほど出てくるのは不安ばかり。

GOAL-Bくん

上司の働く姿を見て、尊敬はしているけれど、この人のようになりたくはない……。

私もこのようなことばかりを考える日々でした。

しかし、ここで確実にいえることが一つだけあります。

あなたが感じているその漠然とした不安は、ただ目の前の仕事をこなしていくだけでは、解決されません。

スポーツや勉強で、ただ闇雲に練習したところで、上達スピードは上がらないはずです。

闇雲に仕事をこなしていくだけでは、不安を抱えたまま5年、10年と時が過ぎてしまいます。

そこでこの記事では、その不安を感じるときの本質的な対処法を、不安の原因も含めて解説します。

この記事を読むことで、漠然とした不安の正体がわかり、対処法が見えてくるはずです。

将来が不安で転職すべきか悩んでいる人は、あなたの才能とやりたいことを見つける『キャリスピ』を受講してみてください。

キャリスピ』を受ければ、将来への漠然とした不安がなくなり、あなたの才能を活かしたキャリアを送れるようになります。

5,500円の体験コーチングが今なら無料で受けられるので、以下のボタンから気軽に申し込んでください。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません

目次

将来が不安なあなたが、今すぐ持つべき1つの考え方

将来が不安なあなたが、今すぐ持つべき1つの考え方

今、この記事を読んでいるあなたは、将来のことを考えてとても不安になっていることでしょう。

  • 「転職すべきだろうか?」
  • 「どんな仕事が自分に合っているだろうか?」
  • 「お金に困ったらどうしよう…」

不安は次から次に出てきます。

コロナ禍や物価上昇など、社会もどんどん変化しているこの時代。

将来を考えすぎて不安になってしまうのも無理はありません。

GOAL-Bくん

その気持ちはよく分かります。

ですが、どんなに考えたとしても、未来が良くなることはありません。

「今自分ができることは何か?」を考えることが重要です。

不安を解消するには、具体的なアクションを出し、行動し続けるしかありません。

  • どうすれば良いか
  • 何をするのが効果的なのか

このように、自分ができることに目を向けることが大切です。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません

将来の不安を感じて転職活動を始める前に

理想を明確にする

「将来が不安だから転職しよう!」

不安を感じて、すぐに転職サイトを開いたあなた。

GOAL-Bくん

自分に合う企業は見つかりましたか?

おそらく、見つかっていないでしょう。

転職サイトを見ただけでは、将来のビジョンは見えてきません。

GOAL-Bくん

あなた自身の未来が曖昧なことも原因の1つ。

「どんな未来にしたいか」がなければ、どんな業界を選んで良いかすらもわかりません。

何の基準もなく、仕事を決めることはできないのです。

目指す未来が決め切ってさえいれば、やるべきことは自然と決まるもの。

GOAL-Bくん

自ずと不安もなくなります。

仮に不安が残ったとしても、カンタンにやるべきことに立ち返る事ができるのです。

まずはあなた自身がどんな未来を手にしたいか明確にしましょう

そもそもやりたいことや、手に入れたい未来がわからない人は、以下の7大特典がおすすめです。

見逃し厳禁!!

\受け取った人の声/

  • 仕事の成果の出し方がわかった!
  • 将来の方向性が明確になった!
  • 自信を持てるようになった!

\ たった30秒で受け取り完了!

将来不安なあなたが今すぐやるべきこと

将来不安なあなたが今すぐやるべきこと

次に、将来不安なあなたが今すぐやるべき3つのことを解説します。

将来不安なあなたが今すぐやるべきこと
  • 自己理解を深めて強みを見つける
  • GOAL設定や目標を設定する
  • GOALを達成するためのアクションプランを洗い出す

これら3つを行って未来への曖昧さがなくなると、自分のなりたい姿や理想の未来が見えてきます。

理想の未来を定めることで、「叶えたい!」という思いが強くなります。

GOAL-Bくん

自然と前向きになってくるのです。

まずは、上記3つのアクションで、“未来の曖昧さ”を無くすことから始めましょう。

それぞれ具体的に解説していきます。

自己理解を深めて強みを見つける

自己理解を深めて強みを見つける

まずは、自分自身の不安と向き合いましょう。

自分を理解することが、不安を取り除くための第一歩。

  • 何に不安を感じているのか
  • 何ができなくて不安なのか
  • 自分に何があれば不安がなくなるのか
GOAL-Bくん

不安をさまざまな角度から分析してください。

  • 今の給料だと将来の生活が不安

→経済的な不安

  • 今の仕事でやりがいがないのにこのまま働き続けるのが不安

→キャリア形成の不安・転職の不安

  • 仕事の成果が出ず向いていないのでは…と不安

→仕事の不安

不安を感じる部分は人それぞれ。

GOAL-Bくん

だからこそ、自分の本音と向き合いましょう。

不安の正体が分かったら、「その不安はどんな状態になれば解消できるのか」を考えてください。

「どんな状態になっていたらいいか?」が、GOAL設定の手がかりとなります。

自分について深く知る方法はこちらの動画で解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

【解説】なぜ、あなたはやりたいことを見つけられないのか?

GOAL設定や目標を設定する

GOAL設定や目標を設定する

GOALとは、「どんな状態になりたいか」という目標のようなものです。

【例】

不安:給料に不安がある
GOAL:今より年収を100万円アップさせる

不安:仕事にやりがいがない
GOAL:やりがいのある仕事を見つけ転職する

GOALに対して、簡単には達成できないと感じるかもしれません。

GOAL-Bくん

常に「理想」と「現実」は乖離があるもの。

ですが、GOALを定めた後の具体的なアクション次第で、実現の可能性は格段にアップします。

まずは将来に対する不安を解消するために、あなたのGOALを設定してください。

GOAL-Bくん

できるか・できないかは考えなくて大丈夫。

全ては「理想の姿」が前提。プロセスは後で決めれば良いのです。

GOAL設定の仕方は以下の動画で解説しています。チェックしてみてください。

【解説】現状の外にGOALを設定する際の“落とし穴”

GOALを達成するためのアクションプランを洗い出す

次に、GOALを達成するための具体的なアクションプランを洗い出しましょう。

GOAL-Bくん

アクションプランはできるだけ細かく設定することが大切。

たとえば「強みを発揮できる仕事に就く」という人なら、以下のようなアクションプランが立てられるでしょう。

  • 強みを知るために自己分析する
  • 自己分析を第三者と深掘りする
  • 強みが活かせる職種を調べる
  • 強みが活かせる職種の求人を調べる
  • 強みを会社でどう活かすか考える
  • 求人に応募する

アクションプランを考えるときには、

「そのために何が必要?」
「何をしたらこれができる?」

と一つ一つの行動に問いを立てて考えてください。

GOAL-Bくん

アクションプランはノートや紙に書き出すのがおすすめ。

ノートに書き出すことで、アクションの可視化ができ、進捗も把握できます。

アクションの決め方を間違えると行動ができません。

そもそもGOALがわからなかったり、何をしていいかわからない人は以下の7大特典がおすすめです。

動画を見ながらワークを行うことで、自信を持って「あとはやるだけ」の状態になります。

見逃し厳禁!!

\受け取った人の声/

  • 仕事の成果の出し方がわかった!
  • 将来の方向性が明確になった!
  • 自信を持てるようになった!

\ たった30秒で受け取り完了!

人が将来の不安を感じる4つの原因

人が将来の不安を感じる4つの原因

人が将来に不安を感じる原因は以下の4つ。

将来の不安を感じる原因
  • 経済的な不安
  • 仕事に対する不満
  • 人間関係と孤独
  • 同じ日々の繰り返し

まずは、大まかにどんな種類の不安なのか、見当をつけていきましょう。

経済的な不安

お金の不安は誰しもが持つもの。

GOAL-Bくん

最もわかりやすい不安と言えるでしょう。

普遍的だからこそ、その不安は強力なものです。

  • 老後のお金はどうしよう…
  • 子供の養育費はどうしよう…
  • 親の介護はお金がかかりそう…

このように、将来のお金の不安は尽きません。

まして日本の経済状況は、お世辞にも良いとは言えない状態。

とても未来に希望を持てる状態ではないでしょう。

そんな情勢の中、経済的な不安を抱えない方が難しい話です。

仕事に対する不満

仕事は人生の大部分を占めるもの。

収入・業界の将来性・やりがい・人間関係…そういった要素と紐づいて不安を生み出します。

  • 毎日仕事がキツい
  • 仕事がつまらない
  • 給料が一向に上がらない
  • 生活費が足りない
  • 辞めたいけど辞められない

仕事は生活と紐づくため、行動を起こすのにも勇気が必要。

GOAL-Bくん

とはいえ、目の前には辛い現実があります。

「この辛い日々が毎日続くのか…」

そう思うと気が遠くなってしまうでしょう。

「仕事が辛い、やめたい…。でも、生活するにはお金がいる…」

このような板挟み状態に陥ると、将来の不安に駆られてしまうのです。

人間関係と孤独

人は社会的な生き物であり、誰かとの繋がりを持っていたいもの。

しかし同時に、人間関係を持てば、そこには何かしらのストレスも同時についてきます。

「ひとりになりたいけど、本当は寂しい…」

このように相反する感情に、不安を抱く人は少なくありません。

GOAL-Bくん

とはいえ、基本的に孤独は害です。

実際、「孤独によるストレスは、喫煙と同等の健康被害がある」と報告されているほど。

研究者らによれば、適切な社会的関係が生存率に与える影響は禁煙と同程度であり、その他のリスクファクター(肥満、運動不足など)の改善よりも生存率への影響が大きいと報告している。

ja (jst.go.jp)

それほどに、孤独による不安は深刻かつ深いレベルと言えるもの。

それと同時に、「人間であれば自然な不安」と言うこともできるでしょう。

人間関係を持つことはストレスにもなりますが、同時に安心感をもたらすものです。

GOAL-Bくん

バランスの取れた関係性が重要になってきます。

同じ日々の繰り返し

同じ日々が繰り返されると、人は不安を感じます。

  • 成長が感じられず取り残される感じがする
  • 人生に意味を感じられなくなる

このように考えてしまい、「何も達成できていないのでは?」と不安を抱くのです。

「辛い毎日が繰り返される」という状態で、不安を抱くのはごくごく自然でしょう。

しかし、「今、満足している」という場合でも、不安を抱くことはあります。

それは「将来もこの満足が続くとは限らない」という不安。

GOAL-Bくん

つまり「失う恐怖」に対して不安を抱くのです。

同じ日々の繰り返しは、良い状態でも悪い状態でも不安に変換され、降りかかってくるのです。

将来の不安を考えすぎてしまう人の特徴

将来の不安を考えすぎてしまう人の特徴

将来の不安を考えすぎてしまう人の特徴は、以下の3つです。

将来の不安を考えすぎてしまう人の特徴
  • 周囲と比べてしまう人
  • 将来をしっかり考えることができる真面目な人
  • 仕事に余裕が出てきた人

将来の不安を考えやすい人の特徴を知るだけでも、不安な気持ちが軽減されることがあります。

GOAL-Bくん

不安を考えすぎる自分をネガティブに捉える必要はありません。

「自分はこういう特徴があるから不安になっているんだな」と自分を受け入れてあげてください。

周囲と比べてしまう人

「大学時代の友人と比べて年収が少ない」
「楽しそうに仕事をしている同僚がうらやましい…」

このように周囲と自分を比べてしまう人は、不安を抱きやすいです。

自分のことを、周囲よりも劣っていると捉えてしまいがち。

SNSで友人のキラキラした姿を見て、さらに落ち込むことも珍しくないでしょう。

GOAL-Bくん

羨ましさと劣等感でつらくなりますよね。

ですが、落ち込む気持ちの裏には、自分の理想やなりたい姿が隠れているかもしれません。

  • 「本当は自分もそんな生き方がしたい」
  • 「本当は自分も仕事で成果を出したい」

本当はこのように思っているからこそ、妬みや怒りが湧いてくるのです。

周囲と比べて不安を感じたら、その不安はなぜ起きたのかを考えてみてください。

そして先ほど解説した3つのステップを実行すれば、自ずと不安は解消されます。

  • 自己理解を深めて強みを見つける
  • GOAL設定や目標を設定する
  • アクションプランの洗い出し

将来をしっかり考えることができる真面目な人

「10年後、30年後、将来自分はどうなっているのだろうか」

未来のことを考えられる真面目な人ほど、将来への不安を感じやすい傾向にあります。

GOAL-Bくん

将来への不安は「将来について考えられる人」しか感じません。

  • 今が楽しければいい
  • 何も考えずに目の前の仕事だけをこなしている
  • 給料が貰えてるから別にいいか

このような人は、将来について考えることはないでしょう。

GOAL-Bくん

そもそも将来への不安を感じようがないのです。

つまり、将来について考えられるということは、人生に対して真剣な証拠。

先を見据える力は、あなたの素晴らしい強みなのです。

仕事に余裕が出てきた人

仕事に余裕が出てくると、未来について考える時間が生まれます。

GOAL-Bくん

ふと立ち止まった時が、将来が不安になりやすいタイミング。

仕事に余裕がないときは、がむしゃらに目の前の仕事をこなさなくてはいけません。

頭の中は仕事のことでいっぱいでしょう。

仕事に余裕が出てくると、良くも悪くも考えが巡ります。

  • 今年は何か成長できただろうか…
  • 今後キャリアアップでるのかできるのだろうか…
  • 今の仕事を30年続けているイメージがもてない…

ふと冷静に自分のことを考えて、色んな考えが浮かび不安になってしまうのです。

GOAL-Bくん

しかし、考え方次第では「良いサイン」とも言えます。

将来に対する不安は、「今の人生は理想の状態ではない」というサインでもあるからです。

現状に不満があるからこそ、出てくるのが不安。

つまり、「人生を変える転機にいる」と捉えるのが建設的なのです。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません

将来への不安を考えすぎてしまうデメリット3つ

続いて、将来への不安を考えすぎてしまうデメリットを3つ解説します。

将来への不安を考えすぎてしまうデメリット3つ
  • 現状を楽しめなくなる
  • 挑戦できなくなる
  • 心身に不調をきたす

将来への不安を考えすぎてしまう人は、考えすぎによって起こるデメリットを知っておきましょう。

今を楽しめなくなる

将来への不安を考えすぎると、何をしていても不安が頭を支配します。

GOAL-Bくん

結果、「今」を楽しめなくなってしまいます。

  • 目の前の仕事に
  • 手がつかなくなる
  • 趣味が楽しめなくなる
  • 会話に集中できない
  • 物忘れが激しくなる

このようなことが起こるでしょう。

GOAL-Bくん

未来に目を向けすぎ、「今」がおろそかな状態。

不安を整理する時間を、しっかりと設けなくてはいけません。

不安について考える時間と、目の前に集中する時間を区切ることが重要です。

挑戦できなくなる

挑戦できなくなる

考えすぎてしまう人は、挑戦した後の結果にばかり目を向けがち。

「これをやっても将来役に立つか分からない…」
「失敗したらお先真っ暗になりそう…」

マイナスな想像に着目してしまい、失敗を恐れて挑戦できなくなってしまいます。

GOAL-Bくん

ネガティブな予測は、建設的とは言えません。

まだ起きてもない未来を考えたところで意味がないのです。

新しい挑戦はどのような結果になるか分からないため、不安になる気持ちもよく分かります。

GOAL-Bくん

チャレンジは怖いですよね。

ですが、理想の未来は挑戦をした人しか手に入れることができません。

理想の未来を手に入れたいのであれば、不安としっかり向き合う必要があります。

心身に不調をきたす

心身に不調をきたす

常に不安に支配されると、心身にも大きな負担がかかります。

  • 朝起きても「将来が不安」
  • 仕事をしてても「将来が不安」
  • 寝る前も「将来が不安」

不安が頭から離れず常に脳内が忙しい状態が続くと、このような不調が現れることも。

  • ストレスで食欲がなくなる
  • 夜眠れなくなる
  • 勝手に涙が出てくる
GOAL-Bくん

このような身体のサインは限界を迎えている証拠です。

心身を壊してしまったら、長い休養期間が必要になってしまうことも。

不安の感情を利用できず、休養が必要になってしまっては本末転倒です。

考えすぎて心身に不調をきたさないよう気をつける必要があります。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません

将来の不安を考えすぎるときにすぐできる対処法5選

将来の不安を考えすぎるときにすぐできる対処法5選

将来の不安を考えすぎてしまうあなたが、今すぐできる対処法を解説します。

将来の不安を考えすぎる時の対処法
  • 不安や心配事の9割は起こらないと知る
  • 食事や運動に気を使う
  • 最悪の場合を想定する
  • 不安を原動力にする
  • キャリアのプロに相談する

以下を参考に、自分に合った対処法を見つけて不安を解消しましょう。

不安や心配事の9割は起こらないと知る

「不安や心配事の9割は起こらない」ことを知っていますか?

ワイルコーネル医科大学のロバート・L・リーヒらが行った調査によると、以下の結果が出ました。

・不安症の人が抱いた心配事の85%は実際には起きなかった

・不安が現実になった場合でも、そのうち79%は予想より良い結果が出た

・心配事が予想より悪く終わるケースは全体の約3%だった

無(最高の状態) | 鈴木祐 | ビジネスライフ | Kindleストア | Amazon
The Worry Cure: Stop worrying and start living – Robert L. Leahy – Google ブックス

つまり、不安に思っている事の9割は取り越し苦労に終わるということ。

GOAL-Bくん

あなたが抱えている不安も起こらない可能性の方が高いのです。

残りの1割も「対処可能なレベル」という結果も出ています。

不安を感じたときには、「不安の9割は起こらない」と心の中で唱えてください。

きっと心が軽くなるはずです。

最悪の場合を想定する

最悪の場合を想定する

「最悪こうなる」という場合を想定し、対処法を考えておくことは安心感につながります。

GOAL-Bくん

旅行でも、最悪のケースを想定しますよね。

何かあった時のためにお金を用意しておけば安心感があるはず。

それと同様に、あらゆる場面で「〇〇が起きたら✕✕」をしようと事前に考えておくのです。

これは科学的根拠のある、「if-thenルール」と「コーピングイマジナリー」の合わせ技。

【例】

  • 会社を辞めてもアルバイトで生活できるよう生活費を計算しておく
  • 親の介護が必要になった時のために、必要な情報を調べておく
  • 最悪お金の無くなった時に頼れる公的機関を調べてメモしておく

ポイントは、最悪なシーンを想像する“だけ”では意味がないということ。

GOAL-Bくん

必ず「具体的な対策」までセットで考えましょう。

「何をしたらいいのかわからない」という状態は不安を加速させます。

つまり、やることが何も具体的になっていないから不安になる、ということ。

具体的にして、対処法を考えてさえおけば心の準備ができます。

仮に不安が湧いてきても「まぁ、最悪〇〇をすればいいか」と思えるようになるのです。

GOAL-Bくん

不安が脳内でグルグル巡ることを防げるわけです。

食事や運動に気を使う

食事や運動に気を使う

食事や運動は、メンタルに大きく影響します。

  • 野菜は全く食べない
  • ジャンクフードばかりを食べる
  • 運動は全くしない

このような、乱れた生活習慣を送っているなら注意が必要です。

バランス良く栄養を取り、適度に運動をすることはメンタルに良い影響を及ぼします。体を動かす|こころと体のセルフケア|ストレスとこころ|こころもメンテしよう ~若者を支えるメンタルヘルスサイト~|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

脳の幸せを感じるホルモンが分泌されやすくなり、不安感やストレスが解消されるといわれています。

食事や運動に気を使うというのは、難しいことをする必要はありません。

GOAL-Bくん

難しいことをする必要はありません。

  • 外食をするときはサラダを追加する
  • カップラーメンやスナック菓子を控える
  • 散歩をする
  • 軽い筋トレをする

このような簡単なことで大丈夫です。

何か1つ実践できそうなものがあればやってみてください。

GOAL-Bくん

心身の土台が土台が整えば、自然と不安が緩和されます。

不安を原動力にする

不安を原動力にする

不安は悩みの種ではなく、あなたの原動力になります。

私たちは不安を感じるからこそ、現実を変えるための行動を起こせるのです。

GOAL-Bくん

不安も「捉え方次第」ということ。

もし人間に「不安」という機能が無ければ、何も準備をしません。

  • まぁなんとかなるでしょ
  • 明日考えればいいや
  • 今が楽しければいいや

ネガティブに考えるからこそ、「対処」が生まれるということ。

不安を行動のモチベーションにすれば、むしろ前向きに物事に取り組めるようになるんです。

・将来の経済的な不安がある

→だからこそ「転職しようかな」とキャリアを考えられる

・不満だらけの毎日が続くことに不安を感じる

→だからこそ「現実を変えたいな」と人生について真剣に考える

不安を行動のモチベーションに変えることが重要なのです。

GOAL-Bくん

不安は消そうとするものではありません。

不安を感じたのなら、「行動を変えるチャンスだ!」と捉えてみてください。

不安を原動力にする感覚が掴めると、物事に前向きに取り組めるようになります。

結果として、得られる結果や未来も良い方向に変わるのです。

キャリアのプロに相談する

「1人で対処できるなら、そもそも困ってない…」と感じる人もいるかもしれません。

たしかに将来への不安は、1人で考えてもなかなか解消されないものです。

GOAL-Bくん

自分の考えだけでは限界があります。

不安な気持ちを1人で考えていると、どんどん頭が不安で支配され視野が狭くなってしまいます。

そんな時こそ、プロの力を借りるのがオススメ。

コーチングを受けて、客観的な意見を聞きつつ思考を整理するのが、最も効率的です。

友人や家族に相談することに、抵抗感がある人にもオススメ。

「そんなこと考えすぎだよ」

「お前は甘えている」

このように否定される恐怖心から、相談できない人も少なくないでしょう。

コーチは、あなたの価値観や不安を否定することはありません。

GOAL-Bくん

なぜなら「否定に意味はない」と理解しているからです。

  • 「〇〇しなさい」
  • 「✕✕するべき」

このようなアドバイスの押し付けをすることもありません。

否定ではなく、「ではどうしたら良いか?」と建設的な方法を一緒に考えるのがコーチの役割。

  • 本当はどうしたいのか
  • 本当はどう在りたいのか

このような「あなたの本当の思い」を掘り起こし、それを尊重します。

GOAL-Bくん

コーチは「実際に行動する」のもサポート。

GOALを設定し、具体的なアクションプランを一緒に考えてくれます。

一人でGOALを設定し、実行する行うのはなかなか難しいこと。

GOAL-Bくん

簡単にできるなら誰も悩みませんよね。

だからこそ、コーチに大きな存在価値があります。

「本当はこのような本音があるのではないですか?」

「不安の根っこには、このような思い込みがあるのではないですか?」

このように問いかけ、あなたの心を紐解き、根本的な解決をするのがコーチングの役割です。

「キャリアのプロに相談したい!」と思った方には、キャリスピというキャリアコーチングサービスがおすすめです、

キャリスピでは、将来の不安を解消するための体験セッションを提供しています。

  • 何から始めていいか分からない
  • 何に不安を感じているか分からない

こういった望みのある方は、ぜひ無料体験セッションにお申し込みください。

あなたが将来の不安を解消し、理想のキャリアを歩めるよう全力でサポートします。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません

将来の不安の考えすぎに関してよくある質問

将来の不安を考えすぎてしまう人に、よくある質問に回答していきます。

  • 職場に不満はないけど、将来が不安なときは何を考えるべき?
  • 結婚やお金に関する悩みはどう解決したらいい?
  • 「会社の将来が不安」が転職理由の場合、どう答える?
  • 「今の会社でいいのか?」と30代で感じたときの対処法は?
  • 転職しない方がいいケースもある?
  • 考えすぎてしまう性格を直すには?
  • 将来性がない会社の特徴は?
職場に不満はないけど将来が不安なときは何を考えるべき?

「何が不安の元凶なのか」を考えましょう。

  • 職場を変えたら将来の不安はなくなるのか
  • 自分の仕事に対する向き合い方はどうか
  • どんな時に不満を感じるのか
GOAL-Bくん

これらをじっくりと考えてみましょう。

職場の環境が良いのに不満がある、ということは別の部分に不満を抱えているということ。

たとえば、以下のようなことが考えられるでしょう。

  • 人間関係は良いがやりがいがない
  • スキルアップできる実感がない
  • 毎日同じことの繰り返しでつまらない

まずは不満の正体を突き止めるのが最優先です。

結婚やお金に関する悩みはどう解決したらいい?

「なぜ結婚やお金について悩んでいるか」を考えましょう。

  • 友人がどんどん結婚して焦る
  • パートナーが見つからなくて不安
  • ボーナスがもらえない
  • 老後の資金が不安

自分の悩みが具体的に分かったら、その悩みを解決するための行動を考えてみましょう。

GOAL-Bくん

何事も具体性が重要です。

相手が見つからなくて不安

→出会いの場に参加する

・ボーナスがもらえないのが不安

→年収アップを目指し転職活動する

大切なのは「自分がどうしたいか」です。

その未来に向かって行動するのが唯一の解決策になります。

「会社の将来が不安」が転職理由の場合、どう答える?

以下のように答えましょう。

  • 自分の将来のビジョンが前職とは合致していないかった
  • 業績が悪化していて将来が不安だった

「会社の将来が不安」だけだと、ネガティブに捉えられてしまう可能性があります。

GOAL-Bくん

とはいえ「会社の将来が不安」は正当な理由でもあります。

そのため伝え方を工夫するのがポイント。

上記のように前向きな伝え方をするか、数値的な根拠を示して伝えると良いでしょう。

「今の会社でいいのか?」と30代で感じたときの対処法は?

仕事に求めることを改めて考えましょう。

30代であれば、理想のキャリアを再構築する最後のチャンス。

もしも30代でキャリアに不安を抱えているなら、以下の3点は必須です。

キャリア相談をしてみたい30代の方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

転職しない方がいいケースもある?

転職しない方がいいケースもあります。

  • 職場の人間関係が不満
  • 給与や福利厚生、待遇が不満
  • 転職理由が曖昧

これらが理由の場合は、転職してもまた同じ理由で転職したくなってしまう恐れがあります。

GOAL-Bくん

なぜなら自分の軸がないから。

仕事であれば、何かしら嫌なこと・辛いことは付き物。

だからこそ、自分なりの仕事の目的や意味が必要です。

でなければ、不満ばかりに目がいってしまい、転職を繰り返してしまいます。

  • 現状の不満を解決する最適解が転職なのか
  • なんのために転職するのか

この2点を冷静に考えることが重要です。

考えすぎてしまう性格を直すには?

考えすぎてしまう性格は、無理に直す必要はありません。

GOAL-Bくん

「考えすぎ」は長所です。

  • 深く考えることができる
  • 問題から逃げずに向き合える
  • 物事に慎重に取り組める

つまり直すべきなのは、性格そのものではなく「捉え方のクセ」です。

「考えすぎて“しまう”」とネガティブに捉えないことが重要。

  • 考えるなら徹底的に考える
  • 必ず紙に書き出して整理する
  • ある程度答えが出たら実際に行動する

このようなルール付けをしましょう。

自分に合った方法を実践してみてください。

将来性がない会社の特徴は?

将来性がない会社の特徴として、以下の要素があげられます。

  • 長時間残業や休日出勤が多い
  • 離職率が高い
  • 理念が形骸化している
  • AIに代替される仕事である
  • ハラスメントや不適切な評価が横行している

ただし、この特徴に当てはまるからといって、必ずしも転職した方がいいとは限りません。

GOAL-Bくん

結局は「自分がどうしたいか」次第。

将来性が理由で転職を考える場合、「自分のGOALがその会社では実現できない理由」も考えてみましょう。

すると、次の取るべき行動が見えてきます。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません

まとめ:将来が不安で考えすぎてしまう人の対処法4選!転職をすべきか考えすぎてしまう人へ向けて徹底解説!

将来の不安に対する対処法について解説してきました。

将来の不安について考えすぎてしまう時の対処法をまとめます。

将来の不安の対処法として、最もおすすめなのはキャリアコーチングを受けること。

キャリアコーチングでは、コーチと共にあなたの強みや価値観を深掘りします。

GOAL-Bくん

「本当にやりたいこと」を見つけていきます。

人生に軸が通り、ワクワクした最高の毎日を生きられるようになれるのです。

  • 何から行動していいか分からない
  • 自分の本当にやりたいことが知りたい
  • やりがいを感じながら働きたい

こんな方は、ぜひキャリスピを利用してください。

将来が不安だという人は、ぜひ無料で体験コーチングを受けてみましょう。

2,000名以上が申込みに殺到!/

強引な勧誘は一切ありません

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次