忙しすぎる社会人必見|社会人が忙しすぎる理由ややるべきことを解説

「社会人で仕事が忙しすぎる」
「忙しくて、仕事以外のことができない」
「もう少し仕事に余裕を持ちたい」

このように、社会人で忙しすぎて悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

社会人は、大量の仕事を常に任されていて、ずっと忙しい人もいると思います。

しかし、仕事の忙しさをやわらげようと思っても、どうすれば良いかわからない人も多いと思います。

そこで、当記事では

  • 社会人が仕事が忙しすぎる人の共通点
  • 社会人が仕事が忙しすぎる理由
  • 社会人が仕事で忙しいときにやるべきこと

を解説します。

この記事を読むことで、社会人が忙しすぎるときにどうすれば良いかがわかります。ぜひ最後まで読んでください。

資料プレゼント

仕事が忙しすぎる人の共通点5つ



仕事が忙しすぎる人の共通点を5つご紹介します。

  1. 残業や休日出勤を前提に予定を立てている
  2. 睡眠不足でパフォーマンスが落ちている
  3. プライベートの時間が取れず、余裕が持ててない
  4. インプットをする時間がないから、生産性が低いまま
  5. 恋愛もできないため、孤独を感じている
それぞれみていきましょう。

1.残業や休日出勤を前提に予定を立てている

1つ目は、残業や休日出勤を前提に予定を立てていることです。

なぜなら、通常の勤務時間以外も仕事することが当たり前になると、自ずと仕事外の時間が減ってしまうからです。

例えば、通常の勤務時間が18時までの人と、日常的に20時まで残業する人とでは、1日のなかで仕事以外の時間が2時間も減ってしまいます。

2時間もあれば、料理や読書、勉強など、さまざまな時間に当てることができ、その2時間があるのとないのとでは、体感の忙しさは大きく異なるでしょう。

このように、残業や休日出勤を前提に予定を立てていることは、仕事が忙しすぎる人の共通点のひとつです。

関連記事:賢い人に共通する上手な時間の使い方7選|時間の使い方は命の使い方

2.睡眠不足でパフォーマンスが落ちている

2つ目は、睡眠不足でパフォーマンスが落ちていることです。

なぜなら、生産性が低い状態で仕事をすると、通常よりも時間がかかってしまうからです。

例えば、毎日7時間は睡眠時間を確保している人と、前日の夜中まで飲み会をしている人とでは、前者の方が仕事に集中でき、生産性が高いでしょう。

集中力を維持して仕事に取り組むことで、時間の節約が可能です。

このように、睡眠不足でパフォーマンスが落ちていることは、仕事が忙しすぎる人の共通点のひとつです。

関連記事:自己管理ができない社会人が変わる方法とは?|メリットと方法について詳しく解説

3.プライベートの時間が取れず、余裕が持ててない

3つ目は、プライベートの時間が取れず、余裕が持てていないことです。

なぜなら、忙しすぎると、会社にいるとき以外も仕事に関連することをやっていて、プライベートがなくなってしまうからです。

例えば、いつもは仕事から帰ってきたら自分の趣味をやる時間があったけれど、今は帰ったらすぐに寝てしまうような状態であれば、それは忙しすぎる証拠でしょう。

仕事とプライベートの時間のメリハリでどちらも充実した時間を過ごすことができます。

このように、プライベートの時間が取れず、余裕が持てていないことは、仕事が忙しすぎる人の共通点のひとつです。

関連記事:社会人は余裕がない?|社会人が余裕を持てない理由や持つためにやるべきことを解説

4.インプットをする時間がないから、生産性が低いまま

4つ目は、インプットをする時間がないから生産性が低いままであることです。

なぜなら、仕事の効率を上げるためには、ただ経験するだけでなく、新しいことを見て学ぶ必要があるからです。

例えば、トップアスリート選手はこれまでに蓄積したノウハウを活用して練習するだけでなく、常に他の人の良いところを見て学んでいます。

新しくインプットした知識と仕事の相性が良ければ、少し学ぶだけで大幅に生産性を高められるかもしれません。

このように、インプットをする時間がないから生産性が低いままであることは、仕事が忙しすぎる人の共通点のひとつです。

関連記事:仕事についていけない社会人必見|社会人が仕事についていけない理由を解説

5.恋愛もできないため、孤独を感じている

5つ目は、恋愛もできないため孤独を感じていることです。

なぜなら、生活の中のほとんどを仕事が占めていると、働いている時間以外で他のことが手につかなくなるからです。

例えば、仕事で疲れ果ててしまって、休みの時間も人と会うことすらも面倒に感じてしまっているのであれば、それは忙しすぎる証拠でしょう。

プライベートを充実させることは、仕事のモチベーションにもつながるためとても大切です。

このように、恋愛もできないため孤独を感じていることは、仕事が忙しすぎる人の共通点のひとつです。

関連記事:モチベーションが上がらない社会人必見!モチベーション低下の原因と抜け出す方法5選解説

資料プレゼント

社会人のあなたが忙しすぎる理由



社会人のあなたが忙しすぎる理由を5つご紹介します。

  1. 単純に仕事量が多すぎる
  2. 経験や能力が不足している
  3. 完璧主義になっている
  4. 効率が悪い
  5. 断ることができず、仕事を多く抱えてしまう

それぞれ見ていきましょう。

1.単純に仕事量が多すぎる

1つ目は、単純に仕事量が多すぎることです。

なぜなら、働く時間と体力には限りがあり、それを超える仕事量をこなすことは難しいからです。

例えば、1週間かけてやっと終わる仕事を、1週間に3個も降られると、残業や休日出勤をする必要があり、じきに体に支障をきたすでしょう。

このように、単純に仕事量が多すぎることは、社会人が忙しすぎる理由のひとつです。

関連記事:社会人の時間がないのは言い訳?社会人が時間がないと感じる原因や時間を生み出すコツをご紹介

2.経験や能力が不足している

2つ目は、経験や能力が不足していることです。

なぜなら、社会人の仕事は初心者としてではなく、プロとして取り組むものであるため、力量が不足していればそれだけ時間がかかってしまうからです。

例えば、10年目の社員が任せられる仕事を1年目の社員が任されたとしたら、時間も必要以上にかかりますし、クオリティも下がってしまうでしょう。

とはいえ、誰しも最初はやったことのない仕事をやっていくものなので、仕事をするなかで、経験やスキルを育てていきましょう。

このように、経験や能力が不足していることは、社会人が忙しすぎる理由のひとつです。

関連記事:社会人がスキルアップするための効率的な方法とは?メリットとおすすめのスキルを解説

3.完璧主義になっている

3つ目は、完璧主義になっていることです。

なぜなら、自分で仕事を完璧にすることは、かなり時間がかかってしまうからです。

例えば、プレゼンの資料を作成するときに1人でいろいろなものを調べて、作成するのも良いかもしれません。

しかし、先輩や周りの人に進捗を報告しながら、改善を重ねた方が短時間で高いクオリティの資料ができるでしょう。

このように、完璧主義になっていることは、社会人が忙しすぎる理由のひとつです。

4.効率が悪い

4つ目は、効率が悪いことです。

なぜなら、これくらいの時間でできると思われて振られている仕事に対して、効率が悪い人はふつうの人以上に時間がかかってしまうからです。

例えば、ふつうは8時間でできる仕事に10時間以上かかっていては、他の人は残業していないのに、自分は残業をすることになってしまうため、忙しくなることは当たり前です。

このように、効率が悪いことは、社会人が忙しすぎる理由のひとつです。

5.断ることができず、仕事を多く抱えてしまう

5つ目は、断ることができず、仕事を多く抱えてしまうことです。

なぜなら、人の仕事を受け続けると、個人が抱える仕事量を超えてしまうからです。

例えば、自分が1日で終わる仕事を持っているときに、すぐに終わると言われて人の仕事を受け始めると、どんどん働く時間が増えていきます。

時に人へのやさしさが、自分自身を苦しめることになります。

このように、断ることができず、仕事を多く抱えてしまうことは、社会人が忙しすぎる理由のひとつです。

資料プレゼント

社会人が忙しすぎるときにやるべきこと



社会人が忙しすぎるときにやるべきことを4つご紹介します。

  1. 断るときはちゃんと断る
  2. 仕事に優先順位をつける
  3. 他の人に仕事を頼む
  4. 上司と密にコミュニケーションをとる

それぞれ見ていきましょう。

1.断るときはちゃんと断る

1つ目は、断るときはちゃんと断ることです。

なぜなら、優しさに甘んじて、自分が苦しむことになるからです。

例えば、ときには良いと思いますが、やさしさから人に頼まれた仕事を受けると、そのやさしさに甘んじて、その人は次から次へと仕事を頼んでくるかもしれません。

そうすると、自分は仕事を終えられるはずなのに、人の仕事を手伝うために自分の体力を削ることになります。

このように、断るときはちゃんと断ることは社会人が忙しすぎるときにやるべきことのひとつです。

2.仕事に優先順位をつける

2つ目は、仕事に優先順位をつけることです。

なぜなら、優先順位をつけなければ、たくさん振られた仕事のどれからどのように手を出れば良いかわからなくなるためです。

例えば、同時にたくさん仕事を振られた場合、締め切りが近いものや、時間がかからなさそうなものから手をつけるなどすると取り組みやすいでしょう。

このように、断るときはちゃんと断ることは社会人が忙しすぎるときにやるべきことのひとつです。

3.他の人に仕事を頼む

3つ目は、他の人に仕事を頼むことです。

なぜなら、ときにどうしても自分の力だけでは終わらない仕事量を与えられることもあるからです。

例えば、明日までにやっておいてと言われた仕事がどう考えても1日で終わらない量だった場合、同僚に協力を頼むのもひとつの手です。

助け合う時はお互い様というマインドを持つことも大切です。

このように、他の人に仕事を頼むことは社会人が忙しすぎるときにやるべきことのひとつです。

4.上司と密にコミュニケーションをとる

4つ目は、上司と密にコミュニケーションをとることです。

なぜなら、コミュニケーションを通じて仕事の状況を上司に把握してもらうことで、仕事量の調節やアドバイスをもらえることがあるからです。

例えば、不明点などがある時に上司に質問すれば、わからないところも解消できますし、状況も理解してもらえるので、それ以上の仕事を振られる可能性は減るかもしれません。

逆にコミュニケーションが不足してしまうと、上司にストレスや迷惑をかけてしまうでしょう。

このように、上司と密にコミュニケーションをとることは社会人が忙しすぎるときにやるべきことのひとつです。

資料プレゼント

社会人で仕事が忙しすぎるあなたへ



この記事を読んでいる方のなかには、社会人で仕事が忙しすぎて困っている人も多いと思います。

仕事をしっかりとこなして、プライベートを充実させたいけれど、仕事が忙しすぎて、他のことに時間をさけず、苦しんでいる人もいるのではないでしょうか。

そのようなあなたには、コーチングがおすすめです。
理由は、コーチングには以下のような効果があるからです。

  • 今ある思考の常識を壊す
  • その上で自分のやりたいことを探しだす
  • 自分が持っている可能性を最大限引き出す
上記の効果からコーチングを受けることで、仕事が忙しすぎる社会人も仕事で成果を上げられるようになります。
しかし、

  • 「そんな簡単に変われるわけないでしょ」
  • 「何でコーチングってそんな効果があるの」
と思う方もいると思いますので、コーチングがどのようなものなのか、より詳しく解説した記事を貼っておきますので、ぜひ読んでみてください。


関連記事:コーチングとは?受けるメリット・効果・目的・方法など全てを徹底解説
ここまで読んでいただきありがとうございました。

🎁プレゼント
キャリア選びの軸となる「強み」を見つけるワーク(全37ページ)をプレゼントします!

中身を簡単に紹介すると、
✅情熱のある行動を特定するワーク
✅好きな仕事と嫌いな仕事を細かく理解するワーク
✅コラム:人が転職したいと考える理由

受け取りはこちらのリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGOAL-Bをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

GOAL-B

2019年7月に創業。「全ての人に可能性がある」という理念のもと、コーチングとフィットネスの事業を展開。コーチングの提供クライアント数は2000人以上。