社会人は余裕がない?|社会人が余裕を持てない理由や持つためにやるべきことを解説

「社会人になってからずっと余裕がない」
「余裕がないから、人生を楽しめない」
「少しでも余裕をもって生活したい」

このように、社会人で余裕がなくて悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

社会人は仕事で忙しく時間がなくなりがちなため、余裕を持てずにいる人もいると思います。

しかし、余裕を持ちたいとは思っていても、どうすれば良いかわからない人も多いと思います。

そこで、当記事では

  • 社会人が余裕がないとどうなるのか
  • 社会人が余裕がないわけ
  • 社会人が余裕を持つためにやるべきこと
  • 余裕がない社会人の根本的な課題

を解説します。

この記事を読むことで、余裕がない社会人が、余裕を持つためにはどうすれば良いかがわかります。ぜひ最後まで読んでください。

資料プレゼント

社会人が余裕がないとどうなる?



社会人で余裕がないことから生じるデメリットをご紹介します。

  1. 集中できなくなる
  2. ストレスを感じる
  3. 精神的に不安定になる
  4. ミスが増える
  5. 本当の自分を見失う

それぞれ見ていきましょう。

1.集中できなくなる

1つ目は、集中できなくなることです。

なぜなら、さまざまなものに追われすぎて余裕がなくなると、頭が混乱してしまうからです。

例えば、一度にたくさんのタスクが渡されたときに、何から手をつければ良いかわからなくなり、タスクに集中できなくなることがあると思います。

効率的にタスクをこなさなければいけないのに、生産性が落ちて時間がかかるという負のサイクルになってしまいます。

このように、集中できなくなることは社会人が余裕がないことのデメリットになります。

2.ストレスを感じる

2つ目は、ストレスを感じることです。

なぜなら、余裕がないと体や心を休める時間がなくなってしまうからです。

例えば、休憩も取らずに、ずっと長時間のデスクワークをしているとストレスがたまりますよね。

仕事で忙しくするなかにも、リフレッシュの時間を取ることは大切です。

このように、ストレスを感じることは社会人が余裕がないことのデメリットになります。

3.精神的に不安定になる

3つ目は、精神的に不安定になることです。

なぜなら、自分の時間もとれないほど時間に余裕がないと、心の余裕も無くなってくるからです。

例えば、仕事が忙しすぎるとイライラして、人の些細なミスでも怒ってしまうこともあると思います。

イライラすると、周囲にも悪影響を与えかねません。

このように、精神的に不安定になることは社会人が余裕がないことのデメリットになります。

4.ミスが増える

4つ目は、ミスが増えることです。

なぜなら、余裕がなくなると視野が狭くなってしまうからです。

例えば、急いでるときに限って、家に忘れ物をしてしまうこともあると思います。

余裕がないときは、普段ならしないミスをやってしまいがちです。

このように、ミスが増えることは社会人が余裕がないことのデメリットになります。

5.本当の自分を見失う

5つ目は、本当の自分を見失うことです。

なぜなら、周りから嫌われないように振る舞うために、自分らしさが無くなってしまうからです。

例えば、新しいコミュニティに入ったときに、猫をかぶって人と接していると、自分らしさは出せないですし、疲れますよね。

もちろん、人とのつながりを作ることは大切ですが、人に気に入られようとするあまり自分を見失っては本末転倒です。

このように、本当の自分を見失うことは社会人が余裕がないことのデメリットになります。

資料プレゼント

社会人に余裕がないワケ



社会人に余裕がないワケを3つご紹介します。

  1. 金銭的な理由
  2. 仕事量が多すぎる
  3. 人間関係

それぞれ見ていきましょう。

1.金銭的な理由

1つ目は、金銭的な理由です。

なぜなら、社会人は生活にお金がかかるにもかかわらず、若者の場合はお金をそれほどもらえないことが多く、お金に余裕がない生活をせざるを得ないからです。

例えば、給料をもらっても生活費にほとんどが消えて、数万円しか手元に残らないと、お金を使って遊ぶこともできず、リフレッシュの手段が限られてきますよね。

お金の余裕が心の余裕と比例すると、感じたことがある人もいるのではないでしょうか。

このように、金銭的な理由は社会人に余裕がないワケのひとつです。

2.仕事量が多すぎる

2つ目は、仕事量が多すぎることです。

なぜなら、単純に体力が削られ、自分の時間も取れなくなるからです。

例えば、毎日夜中まで残業して、休日出勤もしている人に、余裕がありそうに見える人はほとんどいないと思います。
もちろん社会人は仕事をしなければなりませんが、膨大な仕事量は個人の自由を奪ってしまうため、仕事量が多すぎる場合は、周囲への相談が必要でしょう。

このように、仕事量が多すぎることは社会人に余裕がないワケのひとつです。

3.人間関係

3つ目は、人間関係です。

なぜなら、気遣いや人とのコミュニケーションが、心身の体力を削ってしまうからです。

例えば、上司の興味がない話を聞かされる飲み会に参加することで、体力・お金・時間を使っていると、ますます余裕がなくなってしまいます。

仕事で人間関係は大切ですが、自分を大切にすることも必要です。

このように、人間関係は社会人に余裕がないワケのひとつです。

資料プレゼント

社会人が余裕を持つためにやるべきこと



社会人が余裕を持つためにやるべきことを3つご紹介します。

  1. 余裕がない原因を突き止め、行動する
  2. 断る勇気を持つ
  3. 時間を作ってリフレッシュする

それぞれ見ていきましょう。

1.余裕がない原因を突き止め、行動する

1つ目は、余裕がない原因を突き止め、行動することです。

なぜなら、根本にある課題を解決しなければ、状況は改善されないからです。

例えば、仕事量が多すぎるのであれば、上司やその他にも相談ができる人や場所に話してみるのも良いでしょう。

自分が動かないことには、現状は変わりません。

このように、余裕がない原因を突き止め、行動することは、社会人が余裕を持つためにやるべきことのひとつです。

2.断る勇気を持つ

2つ目は、断る勇気を持つことです。

なぜなら、頼まれたことをすべて受け入れていては、自分の時間もお金もなくなっていくからです。

例えば、自分の仕事で手いっぱいのときに、他の人でもできる仕事を頼まれた場合、受け入れるとキャパオーバーになるのであれば、断っても良いでしょう。

ときに人への優しさは自分を苦しめることになります。

このように、断る勇気を持つことは、社会人が余裕を持つためにやるべきことのひとつです。

3.時間を作ってリフレッシュする

3つ目は、時間を作ってリフレッシュすることです。

なぜなら、リフレッシュせずに仕事だけしていると、ストレスがたまっていくからです。

例えば、朝から夜までずっとパソコンに向き合って仕事をし続けていると、疲れますよね。

仕事の合間のランチでいいところに行く、土日は遠出をする、この時間は一人で映画を見るなど、自分でリフレッシュできるものであればなんでも良いでしょう。

仕事とプライベートのメリハリをつけることが大切です。

このように、時間を作ってリフレッシュすることは、社会人が余裕を持つためにやるべきことのひとつです。

資料プレゼント

余裕がない社会人の根本的な課題



余裕がない社会人の根本的な課題は、周りに振り回されて、自分を大切にすることや基準がなくなっていることです。

ここまでに紹介した余裕がない社会人のポイントを振り返って見ると、ほとんどが周りに影響を受けていることがわかると思います。

他人の意見に左右されていると、自分の時間やお金はどんどん奪われていきます。

そうすると、自分の目標や本当にやりたいことを達成できずに終わってしまうかもしれません。

自分の人生を生きているのは、友人や上司ではなく、自分自身です。

人生は一回きりです。自分を大切にすることを忘れずに、生きましょう。

社会人で余裕を持っていきたいあなたへ



この記事を読んでいる方のなかには、社会人で余裕を持てずに困っている人も多いと思います。

余裕を持って生きて、人生を充実させたいけれど、結局余裕を持てないで、日々をなんとなく過ごしてしまっている人もいるのではないでしょうか。

そのようなあなたには、コーチングがおすすめです。
理由は、コーチングには以下のような効果があるからです。
  • 今ある思考の常識を壊す
  • その上で自分のやりたいことを探しだす
  • 自分が持っている可能性を最大限引き出す
上記の効果からコーチングを受けることで、余裕を持った人生を手に入れることができます。

しかし、
  • 「そんな簡単に変われるわけないでしょ」
  • 「何でコーチングってそんな効果があるの」
と思う方もいると思いますので、コーチングがどのようなものなのか、より詳しく解説した記事を貼っておきますので、ぜひ読んでみてください。

関連記事:コーチングとは?受けるメリット・効果・目的・方法など全てを徹底解説
ここまで読んでいただきありがとうございました。

🎁プレゼント
キャリア選びの軸となる「強み」を見つけるワーク(全37ページ)をプレゼントします!

中身を簡単に紹介すると、
✅情熱のある行動を特定するワーク
✅好きな仕事と嫌いな仕事を細かく理解するワーク
✅コラム:人が転職したいと考える理由

受け取りはこちらのリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGOAL-Bをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

GOAL-B

2019年7月に創業。「全ての人に可能性がある」という理念のもと、コーチングとフィットネスの事業を展開。コーチングの提供クライアント数は2000人以上。