GOAL-Bは怪しい?実態や事業内容を徹底解説

「GOAL-Bってどういう会社なんだろう?」
「GOAL-Bの動画に出てる人たちって、正直言って胡散臭い」
「AKIOさんは好きだけど、コーチング事業ってなんか怪しいな」

この記事を読んでいる人の多くは、AKIOBLOGやレッツゴーなぎらを通じて、GOAL-Bの存在を知ったのではないでしょうか。

とはいえ、GOAL-Bの存在を知っていたとしても、どういう会社なのか分からないことから、「怪しいマッチョの集団」と思う人も、実際いると思います。

そこで当記事では「GOAL-Bの実態や事業内容」を解説します。

この記事を読むことで、GOAL-Bへの印象がガラッと変わり、GOAL-Bが何をしている会社なのかかがわかるため、ぜひ最後までお読みください。

 

GOAL-Bとは?

まずはじめに、GOAL-Bについてご紹介していきます。

株式会社GOAL-Bは、2019年7月に弊社代表であるAKIOBLOGこと中川晃雄が設立した会社です。

「身体と心が変われば人生が変わる」

この核心をもとに、コーチングとフィットネスの事業を展開。フィットネスを通じて身体を作り、コーチングを通じてより高い目標を達成するための心を鍛えます。身体と心の2軸で鍛えることで、普通ではなしえなかった圧倒的な現実を作ることが可能です。

そのために具体的には、コーチング・名古屋のジム・パーソナルトレーニング・筋トレコミュニティなど、様々なものを運営しています。

身体と心に着目し、あらゆる人の圧倒的な現実を作り続けることで、会社のバリューである「全ての人に可能性がある」を体現しています。

 

GOAL-Bが怪しいと思われる3つの理由

つづいて、「GOAL-Bが怪しいと思われる3つの理由」を説明します。GOAL-Bと検索すると、「GOAL-B 怪しい」というものがサジェストで出ます。それからもわかるように、一定数怪しいと思う方がいるようです。(笑)

怪しいと思われている理由は様々あると思われますが、その中でも特に代表的なものは以下の3つです。

  1. 代表取締役がストイックすぎるから
  2. メンバーが熱すぎるから
  3. コーチングでやっていることがそもそも見えづらいから

 

1.代表取締役がストイックすぎるから

GOAL-Bが怪しいと思われる理由の1つ目に、「代表取締役がストイックすぎる」ことが挙げられます。代表取締役であるAKIOBLOGのルーティン動画では、今まで見たことがないくらいにストイックに生きている様子がうかがえるため、「怪しい」と思う人が一定数出るのはやむをえません。

ではなぜ、AKIOBLOGのストイックさを見て怪しさを感じてしまうのか。それは、「現実とは思えないことが目の前で展開されている」からだと考えられます。

これは例え話ですが、よく当たると評判の占い師や、手を触れずに怪我を直す人などを、現実とは思えなくて「怪しい」と感じる方は多いと思います。これと同じで、AKIOBLOGやGOAL-Bを「怪しい」と感じるのも、普段見たことがないためにうかつに信じられないと思ってしまい、「怪しい」と思うのではないかと考えられます。

朝5時に起きて、元気に出社して、仕事が終わったら筋トレに行くという毎日。普通に考えたらあり得ないストイックさなため、怪しく感じるのも無理はありません。(笑)

以上がGOAL-Bが怪しいと思われる理由の1つ、「代表取締役がストイックすぎるから」でした。

 

2.メンバーが熱すぎるから

GOAL-Bが怪しいと思われる理由の2つ目に、「メンバーが熱すぎる」が挙げられます。社長だけでなく、メンバーも熱すぎることから、より怪しさを感じられてしまうようです。

会社に一人くらいは熱くてストイックな人がいるのはわかります。しかし、メンバー全員が熱いとなると「彼ら一体、何をやってるんだろう……」と思うのも無理はありません。

以上がGOAL-Bが怪しいと思われる理由の2つ目、「メンバーが熱すぎるから」でした。

 

3.コーチングでやっていることがそもそも見えづらいから

GOAL-Bが怪しいと思われる理由の3つ目に、「コーチングでやっていることがそもそも見えづらい」が挙げられます。コーチングで取り扱うものの抽象度が高いため、すぐに理解しづらいのです。

普通、事業というのは大変わかりやすいものが多いです。

  • ライザップなら「痩せる」
  • 予備校なら「受験勉強を教える」

といったように、みなさんが普段触れている事業の価値は、基本的には具体的かつわかりやすいです。

しかし、コーチングは目標達成の支援をするコミュニケーション技術という大変抽象度が高いものを取り扱っています。そのため、「本当にそんなものに価値があるのか」と一定数の人が思い、怪しまれているのです。

以上がGOAL-Bが怪しいと思われる理由の3つ目、「コーチングでやっていることがそもそも見えづらいから」でした。

 

GOAL-Bって一体なにやってるの?事業内容を紹介

GOAL-Bの事業は以下の2つです。

  1. フィットネス事業
  2. コーチング事業

     

    1.フィットネス事業

    1つ目が、フィットネス事業です。
    GOAL-Bのフィットネス事業の特徴は以下の2つです。

    1. 専門家からの指導を受けることができる
    2. 自らも挑戦を続けるトレーナーが在籍

     

    1.専門家からの指導を受けることができる

    GOAL-Bフィットネスでは、専門家からの指導を受けることができます。

    プロの指導を受ければ、その日の体調や私の性格にあったトレーニング方法を行うことが可能です。また、トレーニング指導だけでなく「こうなりたい」という目的に対して、日々の食事を含めた食生活や栄養の指導・生活習慣に対するアドバイスも行います。

    1人でジムに行ってトレーニングをするにしても、正しいフォームややり方がわからずに、なんとなくのやり方で行っている人も多くいるでしょう。しかし、トレーニングの方法を間違っていると効果半減どころか、ケガのリスクも伴います。

    以上のことから、トレーニング始めたての方や成長したい方にはサポートが必須なため、GOAL-Bは、専門知識を用いて全力でサポートしているのです。

     

    2.自らも挑戦を続けるトレーナーが在籍

    GOAL-Bには自らも挑戦し続けるトレーナーが在籍しています。
    挑戦し続けているトレーナーとトレーニングを行うことによって、トレーニングへのモチベーションを爆上げすることができるでしょう。

    例えば、トレーニングを行っていくうえで、このように思う方もいるのではないでしょうか。

    • ちょっと最近トレーニングが辛いななかなか目標とする体へと近づけない

    このように、トレーニングを行っていくと、不安や悩みなどが出てくるものです。

    そのような時にでも、GOAL-Bはあなたの目標達成を全力で後押しします。また、挑戦心のあるトレーナーがそばにいることで、あなたにも挑戦心が宿り、身体はもちろん、人として成長することができるでしょう。

     

    2.コーチング事業

    2つ目が「コーチング事業」です。
    GOAL-Bのコーチング事業の特徴は以下の2つです。

    1. コーチ陣が生き方・考え方を発信している
    2. 「人生の目標」や「ありたい姿」を重視している

     

    1.コーチ陣が生き方・考え方を発信している

    GOAL-Bでは、コーチが自らの生き方・考え方をSNSを通じて情報発信しています。

    日々の情報発信によって、コーチに関して事前に深く知るとができ、コーチ自身がコーチングの効果を自ら証明することによって説得力が生まれます。

    例えば、

    • コーチになる前は何をしていたか
    • 日々の生活スタイルどうなのか

    このようなことがわかれば、安心感が生まれ、コーチを信頼することができるでしょう。

    以上のことから、コーチ陣は自らの生き方・考え方をSNSを通じて情報発信しています。

     

    2.「人生の目標」や「ありたい姿」を重視している

    GOAL-Bは「人生の目標」や「ありたい姿」を重視しています。実はこれ、「GOAL=目標、Be=あり方」というGOAL-Bの由来です。

    どこに向かうかという「人生の目標」を明確にし、「どう在りたいか」を徹底的に向き合う支援を通じて、クライアントが圧倒的な現実を作れると信じているからです。

    一般的なコーチングでも、目標達成に向けた対話を行います。しかし、GOAL-Bでは他のコーチングとは違い、より圧倒的な人生の目標を見つけることに着目しているのです。

    以上のことから、GOAL-Bはクライアントの挑戦を作り、それを達成できるようなコーチングを提供しています。

     

    GOAL-Bのメンバーはなぜみんな熱いの?

    なぜ、GOAL-Bのメンバーはみんな熱いのか、その理由を解説します。
    理由は以下の2つです。

    • 採用基準が高いから
    • スキルよりも生き様を見て採用してるから

     

    1.採用基準が高いから

    GOAL-Bのメンバーが熱い理由の1つ目が、「採用基準が高い」ことです。現在の採用基準は以下になります。

    1. 「リーダーとして誰の目にも明らかな現実をつくってきた生き様」を持っているか
    2. 「入社後2年以内に年収1000万円」にコミットできるか
    3. 「ベンチプレス120kg以上」の強さを持っているか

    クライアントの満足と信頼につながるため、これらの高い採用基準を設けています。

    一見ヤバい集団だと思うかもしれません。しかし、強くエネルギーに満ち溢れた身体をつくり、高いGOALを設定し、圧倒的な現実を作り続けることで「全ての人に可能性がある」を体現できると考えているため、GOAL-Bにとってはこれが「普通」なのです。

    このような厳しい採用基準が、GOAL-Bメンバーの熱さにつながる1つ目の理由になります。

     

    2.スキルよりも生き様を見て採用してるから

    GOAL-Bのメンバーが熱い理由の2つ目が、「スキルよりも生き様を見て採用している」です。生き様を重視する理由は、「全ての人に可能性がある」という理念に基づいた、メンバーの力強い挑戦が、会社の文化を形成するからです。

    コーチングとフィットネスの事業による価値提供に加えて、GOAL-Bという組織を構成するメンバー自身の生き様によって、世界により多くの価値を提供できます。

    実際にメンバーに「なぜGOAL-Bで働いているの?」と聞いたとき、返ってくる言葉はこのようなものです。

    • 自分が挑戦できるから
    • 仲間の挑戦を応援することができるから
    • なんか面白いから

    自ら挑戦し、仲間の挑戦を応援し、それをおもしろがるメンバーがGOAL-Bにはたくさんいます。だからこそ、GOAL-Bは熱い集団になっているのです。

     

    GOAL-Bのコーチングについてより知りたい人へ

    ここまで読んでくださりありがとうございました。

    もし、この記事を読んでいるあなたが「より成長したい」「自信がない自分を変えたい」と思うのであれば、GOAL-Bのコーチングを受けることをおすすめします。

    なぜなら、私たちGOAL-Bは、以下のように考えているからです。

    「限られた時間の中で、無限の可能性のもと、自分の命を活かしきるべき」

    そして、コーチングがあれば、それを実現できると信じているのです。

    日々悶々と悩んでいる人は、ぜひ一度、GOAL-Bのコーチングを受けてみてください。

    最強のコーチ陣が、あなたの常識をぶち壊し、可能性を最大限に引き伸ばします。

    コーチングの申し込みはこちらから

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でGOAL-Bをフォローしよう!

    The following two tabs change content below.

    GOAL-B

    2019年7月に創設。「全ての人に可能性がある」という理念のもと、コーチングとフィットネスの事業を展開している。コーチングの提供クライアント数は1000人以上。