コーチングの由来って何?その歴史と目的を徹底解説

「コーチング」というワードは最近注目を集めており、一度は耳にしたことがある人も多いと思います。

そんなコーチングの由来は何なのでしょうか?

コーチングの由来を知れば、コーチングの本当の存在意義を知ることができます。

本記事では、

  • コーチングの由来
  • コーチングの由来とティーチングの違い
  • コーチングを受けるメリットデメリット

これらを解説します。

コーチングに興味のある人は参考にしてください。

認知科学をもとにした株式会社GOAL-Bのコーチング『キャリスピ』というサービスがあります。
社会人であればコーチングセッションの大半が“キャリアの領域”になり『キャリスピ』の得意領域。
5,500円の体験コーチングが今なら無料で受けられるので、1分で気軽に申し込んでみましょう。

2,000名以上が申込みに殺到!/

※体験コーチングだけならお金は一切かかりません。

目次
松田 皓太
株式会社GOAL-B CMO
株式会社GOAL-BのCMO。同志社大学を卒業後、西日本シティ銀行に入社。2021年Salesforceに転職後、副業で株式会社ACILを経営。キャリアに関する情報を発信するメディア「ポジサラ」を運営。2023年会社売却をし、株式会社GOAL-B入社。日本一本質的なキャリア支援を目指し、今日も最高の1日を作り上げるメディアを運営。

コーチングの由来


コーチングの「コーチ(coach)」という言葉はハンガリーのコチという村で生まれました。

最初にコーチングが登場したのは1500年頃からと言われており、言葉の由来は「馬車」です。

馬車には「乗客を目的地まで送り届ける」という使命があります。

コーチングも同じように、クライアントを目的達成をサポートするまで送り届ける様はまさに馬車であると言えるでしょう。

コーチングとティーチングの違い


コーチングはよくティーチングと混同されがちですが、コーチングとティーチングは似ているようで明確に異なるものです。

コーチングは「馬車で目的地まで送り届ける」という意味から「クライアントの目標達成のためにサポートする」ことが前提になります。

一方で、ティーチングは英語の「教えること(teach)」に由来しており、先生が生徒に教えるように、経験豊富な人が経験の浅い相手に知識や技術を伝授することを、ティーチングと言います。

そんなコーチングとティーチングには、それぞれメリットとデメリットがあるので、下記で順番に見ていきましょう。

コーチングを受けるメリット

コーチングのメリットは、なんといっても「自分で考える習慣が身につく」ことです。

人生は、予測不能な出来事ばかり起こりますが、自分で考える習慣が身についていれば、不測の事態にも柔軟に対応することができます。

現代は「個人」が活躍する時代ですので、自分の頭で考えて最善の方法を編み出せる人は、非常に重宝され活躍できるでしょう。

以上のことから、コーチングの最大のメリットは「自分で考える習慣がつくこと」です。

コーチングを受けるデメリット

コーチングのデメリットは、すぐに成果がでないことです。

なぜならコーチングは、課題に対して答えを教えてくれるわけではなく、自発性を育みクライアントの中にあるものを引き出すので、それなりに時間がかかってしまうのです。

なので「これからどんなキャリアを築きたいか」や「今後の展望」について考えていくときに実施すると、非常に効果的です。

以上のことから、すぐに効果が現れないので緊急性の高い課題にはコーチングは向きませんが、ゆっくりと考える時間が持てる人にオススメの手段です。

ティーチングを受けるメリット

ティーチングのメリットは「短期間で知識や技術を習得できる」ことです。

例えば、新入社員や中途入社への研修にティーチングはとても適しています。

なぜなら、ティーチングは相手に答えを教えて指導するという観点から短時間で必要なスキルや情報を伝達できるからです。

また、講義形式で行われることも多いため、大勢を対象に一気に指導でき、グループ内で共通の認識を持たせることができるのも大きなメリットです。

以上のことから、ティーチングは直近で必要なスキルや知見を習得する際に活用すると非常に有効だといえます。

ティーチングを受けるデメリット

ティーチングのデメリットは、教える側の知識や技術以上のことを伝えられないことや、相手側が自分で考えることが少なくなり自立が遅れることです。

仕事上でも「上司がいつか教えてくれるはず」という姿勢になりがちで、受動的で積極性にかけてしまう可能性があります。

すべての業務を、ティーチングで指導することには限界があるので、相手の成長を促す意味でも、コーチングとの使い分けが重要になるでしょう。

コーチングで得られる効果


コーチングを受けることで様々な効果があります。

本項では、

  • 漠然とした考えが整理できる
  • 発想が広がり、新たなアイディアが生まれる
  • 具体的な行動に繋がる

について解説します。

漠然とした考えが整理できる

コーチングを受けると、漠然としていたアイディアや、気になっていたことなどが整理されます。

なぜなら、コーチからの様々な角度からの質問に答えていくうちに、目を逸らして逃げていた問題などもはっきり認識することができるからです。

課題がはっきりすると、日々の行動にも無駄がなくなりパフォーマンスが最大化されます。

そして、自分の得意なことも見つかり行動の質も量もさらに加速することで、望む未来に早く到達することができるのです。

発想が広がり、新たなアイディアが生まれる

コーチングでいろんな角度からの質問を受けることで、自分の中の本当の希望や考えを引き出せます。

自分で認識できていなかった、価値観や希望を再確認することができ、たくさんの気付きを得られるようになるからです。

またコーチングを受けずに、自己解決することは、あくまでも自分の視点でしか物事を捉えられないので行き詰まることも多くなりがちです。

一方、レベルの高いコーチングを受けると、発想を広げるための有効な質問をいくつも投げかけてくれる、あなたに潜在的に眠っている可能性を広げることも可能になります。

課題を多角的に捉えられるようになれば、今までになかったアイディアや発想で新たな未来を掴むことができるでしょう。

具体的な行動に繋がる

コーチングを受けて、本当の目的や希望が明確になれば、何をすべきなのかも具体的に見えてきます。

まず最終目標へのロードマップを作成し、これを達成するために日々の行動でなにをすべきなのかを落とし込みましょう。

このように目標を細分化することで「今何をすべきなのか」が明確になって具体的な行動を取れるようになります。

具体的に行動することは、望む未来を掴むために非常に重要となるので、コーチングは是非受けておきましょう。

コーチングで人生を変えたい人が取るべきたった一つの行動


コーチングで人生を変えるには、まずコーチングの本当の意味を知ることから始まります。

コーチングの意味を履き違えたまま受けても何の効果も得られません。

そして、コーチングの本当の意味を理解したら、本来の意味のコーチングを提供しているコーチに出会う必要があります。

そんな、本物のコーチングを提供しているコーチに出会うとどんなメリットがあるのかを下記で解説します。

コーチングを受けるメリット


コーチングを受けるメリットは、以下の3つです。

コーチングで人生のGOAL設定ができる
自分の才能が明確になり、輝くべき場所で活躍できるようになる

それぞれ詳しく解説します。

コーチングで人生のGOAL設定ができる

本物のコーチングを受けると、人生のGOAL設定ができるようになります。

今まであやふやだった自分の課題も、本物のコーチングではっきりと認識できるようになり、そこから逆算していくと将来どうなりたいのかが明確に見えます。

その目標を達成するために、どのような思考や習慣が必要なのかをコーチと共に考え、適切な行動を取ることで理想的な未来を手に入れます。

一方、本当にやりたいことが明確でない場合、何をしても続かず、三日坊主になってしまったり、行動できなかったりすることがあります。

そのような場合にも、コーチングを受けることで、自分自身が本当にやりたいことや望む未来を明確にすることができ、行動や思考・習慣の変容につながることが期待できるでしょう。

自分の才能が明確になり、輝くべき場所で活躍できるようになる

コーチングを受けることで、自分の才能が明確になります。

そうすることで、最終的にあなたの輝くべき場所で活躍できるようになるのです。

自分の才能は自分では気付けないことがほとんどです。

ここでコーチングが重要になってきます。

コーチングでは、クライアントの潜在意識にアプローチし、客観的に自分自身を見つめることができます。

そうすることで自分の才能が明確になり、自分の強みを活かして結果を出すことができるようになるでしょう。

才能を生かして仕事を選んだり、新しいことにチャレンジしたりすることで結果が出るようになると、あなたの人生は更に輝きます。

コーチングを体験するなら、圧倒的な生き様を体現しているコーチを選ぼう


コーチングを体験するなら、圧倒的な生き様を体現しているコーチを選びましょう。

表面的なスキルだけではなく、圧倒的な生き様を残しているかどうかです。

正直、コーチングのスキルを身につけるだけならそれほど難しくありません。

しかし、実績を残して圧倒的な生き様を残しているコーチは希少なのです。

たとえば、会社を起業して成功している、やりたいことを実現しているなどが圧倒的な生き様の例です。

株式会社GOAL-Bが提供するGOAL-Bコーチングでは、在籍するコーチの生き様を確認できるため、あなたに合うコーチがきっと見つかります。

少しでも気になったら、体験セッションにぜひお越しください。

GOAL-Bコーチングで体験セッションを受けてみよう


コーチングに興味を持ったのなら、ぜひGOAL-Bコーチングの体験セッションにお越しください。

コーチングを受ければ、人生のゴールが定まり、ワクワクした気持ちで生きられるようになります。

コーチングがどんなものか、一流のコーチとのセッションを通して体感できるでしょう。

以下は、実際のクライアントの体験談です。

まずはGOAL-Bコーチングの体験セッションへぜひお越しください。

認知科学をもとにした株式会社GOAL-Bのコーチング『キャリスピ』というサービスがあります。
社会人であればコーチングセッションの大半が“キャリアの領域”になり『キャリスピ』の得意領域。
5,500円の体験コーチングが今なら無料で受けられるので、1分で気軽に申し込んでみましょう。

2,000名以上が申込みに殺到!/

※体験コーチングだけならお金は一切かかりません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次