最高人事責任者

小島 有史

  • 経歴

    株式会社GOAL-B 最高人事責任者 エグゼクティブコーチ

    [現在]
    ・プロコーチ
    ・株式会社アオハル CEO
    ・株式会社Liberty CEO
    ・株式会社GOAL-B 最高人事責任者(CHRO)

    ▼18歳〜22歳
    KONAMIでアルバイト開始。21歳 大学に通いながら業務委託トレーナー、フィットネスインストラクターとして活動

    ▼22歳〜24歳
    名店に2ヶ月住み込みで修行し「もつ焼き ふじ屋」OPEN、24歳までで4店舗展開し年商2億の業態をつくる

    ▼24〜26歳
    株式会社パックエックスホールディングスのオーナー創業の株式会社インテリオン取締役に就任し「宅食事業」を立上げ。その1年後にパーソナルトレーニングジム「GYM FIELD」を東京都広尾で経営。他にも店舗ビジネス開業コンサルを同時並行。

    ▼26歳〜27歳
    知り合い経営者の紹介でコーチを人生につけ始め、同時にコーチングスクールに申込みコーチ活動開始。この時に子供が産まれる。取締役から再び独立。コンサルタント、コーチでとして活動。インキュベーター的な役割で0→1を繰り返しここから2年で10以上の事業を立ち上げる。

    ▼27歳〜28歳(現在)
    株式会社GOAL-Bにジョイン。CHRO就任。また、「組織の言葉を変える」をMissionに、組織の全て(メンバー、サービス、カルチャー)を可視化させるサービス「X-ガイドブック」を提供する株式会社アオハルのCEOとしても活動。パパコミュニティDAEDIESも運営している。

  • 個人理念

    − エネルギーに蓋をする解釈を根本から書き換え、エネルギーで溢れる世界をつくる −

    人生の中で最も影響を受けるものが言葉であり、セルフトークを含む言葉が生み出すパワーは絶大です。
    言葉がイメージ(心象風景)を生み出し、イメージが感情を動かし、感情に脳は影響され、その脳が身体(行動)を生み出します。

    その言葉を根本的にリフレーミング(視点を変え、解釈を変える)する事だけに仕事の時間を使うと決めていて、GOAL-Bで実施しているコーチングも、自身の会社で提供しているサービスも、胸を張って「自分らしい」と言える私の人生の仕事です。

  • 私を表すキーワード(人柄)

    エネルギー・パワー・ポジティブ

  • コーチングの特徴

    人生を加速させるために最も重要な事は高く遠いところに「本音のGOAL設定」をすること。そのために必要なのは「圧倒的なエネルギー」。抑制を全て外し、誰よりもエネルギーが溢れる状態をつくります。

  • コメント

    コーチングを通して、圧倒的なインパクトを社会に与え続け、自身を満たし、本物の「与える人」になる。それが私が実現するクライアント像です。まずはオリエンテーションでお話ししましょう。

  • 小島コーチインタビュー

  • 小島コーチのクライアント実績



  • 対面セッションをご希望の場合の場所

    東京(WeWork五反田)

コーチング料金 1回
55,000円(税込)

無料体験セッション受付中